ネコ・天ちゃんと海ちゃんと日田天領水

d0339676_11264482.jpg

日田天領水のペットボトルの箱が空いた途端、みんなが突入してきました。お坊っちゃまの空ちゃんは、食べ物でも場所でも、決して争わず譲るので、真っ先に箱に入ったものの、天ちゃんに譲ってあげました。天ちゃん(あほちん)は、みんなの気持ちは関係ありません。狭い所で誰か寝ていて(いいな)と思ったら、寝てる子を踏んづけ、その上で寝ようとします。約八キロの肉の塊に乗られたらたまりません。天ちゃんのために、どいてあげます。そういう非常に幸せな性格のあほちんなので、海ちゃんは箱まで来たのに後ろ下がりし、遠くから(私も。。)と、眺めているのです。天ちゃんが飽きて箱の外に出るまで、ひたすら待つのが海ちゃんです。でも、この場所が私の仕事机の近辺でしたら、海ちゃんは黙って見ていません。「私のシマよ!」と、ネコパンチです。海ちゃんの小さな手で殴られても、びくともしないあほちんですが。。空ちゃんも海ちゃんも、きちっとしないと嫌な性格なので、いい加減なあほちんを時々許せないようです。ところ
が、あほちんは、頭のいいお坊っちゃま空ちゃんと、美人できれい好きの海ちゃんが大好きで、毎日幸せいっぱいです。あほちんの生き方の方が楽です。ちなみに私は、毎日、体重の約3%の日田天領水をノルマにして飲んでいます。
<< レスポートサックの新作と、くま... 高知県・龍馬パスポート >>