ネコ・天ちゃん(ベンガル)

d0339676_11265144.jpg

今朝、眠りについてすぐ、天ちゃんが鳴き出しました。(あの声の高さは、トイレ)。ずっと私を呼んでいるので、仕方なく起きました。声の調子で、内容がわかってしまうので、無視できません。最近の天ちゃんの呼び名は、「あほちん」でなく「下痢男(げりお)」。「下痢男!」と、呼べば飛んでくるので、本人は気に入ってるようですが、困った下痢男なんです。私がいない間に、みんなのご飯を食べまくり、自分のウエイトコントロール用のご飯は、誰も食べないから、残しておいて後で食べるのです。つまり半日で3食分をぺろり食べてるので、太るし下痢男だし。。またトイレの後のお尻をネコのくせに、全く自分できれいにしないので、私がお世話してあげないといけません。子供の時から、毛繕いをあまりしない「汚い好きのネコ」なのです。だから私が帰ってくるまで、汚いお尻で得意そうに過ごしています。赤ちゃんの時から、お尻の世話をしてきたので、天ちゃんは自分できれいにしなくていいと思っているようです。写真のネコタワーは、海ちゃん
の縄張りのタワーなのに、占領して、肉がはみ出しているのに、なんとか納まろうとしています。小さいところに、体のデカさを考えず、危なげに収まっています。でもかわいい。
<< 犬鳴山(大阪府) 紅茶・ムレスナティーハウス >>