ネコ・空ちゃんと天ちゃん

d0339676_11281885.jpg

今日も、やっぱり天ちゃんが空ちゃんに迷惑をかけています。
気分よく空ちゃんが眠っているのに、またくっついてきて。。そのうち、いつものように、空ちゃんの場所を侵略します。見辛いですが、ひっくり返って寝ている空ちゃんの上方にいる、虎柄の明太子みたいな固まりが天ちゃんです。
天ちゃんはまた今朝、海お姉ちゃんの上に乗っかってたので、私も天ちゃんの上に乗っかってやりました。そうしたらゴロゴロ言って天ちゃんが喜んでいて、やぶ蛇でした。昨夜はみんなべったりくっついて、家の中、誰かが必ず私のお供をして、つきっきりで歩いてました。
今日からまた3日間いないので、心がチクリチクリ痛いです。恨めしい顔で見送られました。明日は熊本、日曜日は伊予市で講演です。

そしておとといから、4夜連続の水行をしています。2月後半とはいえ、まだまだ水と風は、体に痛すぎる冷たさです。おとといの夜は、氷点下でした。厳しい水行が終わり、足が冷えすぎて、うまく歩けなくて引きずりながら、歯を食いしばって行場の中を歩き。。でも夜空を見上げると、
宇宙が広すぎて感激します。なんて私と私の生命は小さいんだろう。。
あと何年、私の体はこの冷たい行に耐えられるかしら?私の予言通り86歳まで行ができますように。
それよりも今日、こうしてブログを書けること、行に行けること、そして今書いている小説の新之介さんの登場シーンを書けたことに、ありがとうです。新之介さん、すごいかっこよくて、原稿用紙の上で会えるのが、とても楽しみなのです。
<< 講演・くまもん ネコ・空(くう)ちゃんと天ちゃん >>