水行(すいぎょう)

d0339676_10050968.jpg

行の最中だけは雨が止んでいてくれました。午前4時の海と空です。引導するモーターボートと小さな貨物船が移動しています。来月の大峯山への前行をさせていただきました。大峯山の孔雀明王様にお会いできると思った瞬間、水行の最中なのに笑みが浮かんでしまい、あわてて意識を行に向けました。
日曜日、TBSの「ゴロウ・デラックス」の撮りがあり、その打ち合わせのため、これから約5時間のぞみに乗って東京へ。私は耳の病気で1999年から飛行機に乗れないのです。
<< 東京ステーションホテル 水行(すいぎょう) >>