2013年 03月 31日 ( 1 )

高野山・総本山金剛峯寺

d0339676_11275715.jpg


ここは金剛峯寺の脇の門です。
今日は朝、春雷で雨が予報に反して降り、寒かったです。雨が止んだら深い霧に包まれ、聖地らしい景色となりました。駐在当番が終わり、今、南海電車で、世俗に向かっています。今日は、朝早くから多くの方がお詣りに来られ、終わって控え室に戻ってすぐまた法話しに行って。。と、ほとんどの時間、法話をしていました。が、今日は嬉しい人々にたくさんお会いすることができました。二十歳になったかならないかの女性が、ノートに私がお話ししたお大師様の言葉を書き留め、書き切れなかった箇所について、わざわざ聞きにきて下さいました。
「今日、花が咲くのは過去のおかげと知る」明日香ちゃんという女性にぴったりの言葉でした。その明るさで、無理をしないで、一歩一歩仕事を頑張って行って欲しいと心から思いました。また得度をされて仏門の入り口に立たれた女性や、団体信者さんをお連れ下さった女性が「私、40年高野山に来てるけど、女のお坊さんの法話を聞けたのは初めて。嬉しかった!ありがとうございます」と、何度も言っていただいたり。。
今日はみなさんに励まされました。人が喜ぶことをすると、その人が嬉しい顔をされます。その笑顔を見て、嬉しくなります。だからもっと喜んで貰えることをしたいと思います。次のお盆の駐在のとき、また喜んで貰えたり、心に何かを残して帰っていただけるよう、そういう法話をできるよう、明日からまた精進します。電車が山を抜けると、町は春の光が差していました。梅田で、おいしいおいしいミルクティーをいただこーっと。