カテゴリ:ネコ( 239 )

ネコ・空ちゃん

d0339676_11272103.jpg

箱を空けたら、真っ先に空ちゃんが入ってきました。ピタリと収まりました。天ちゃんが、いつものように侵略してきましたが、7、8キロの天ちゃんは、箱の中に座ることはできても、空ちゃんみたいに寝ることはできません。そして最後に海ちゃんが、そっと入り、それを空ちゃんが狙って飛び付きます。それから天ちゃんが追いかけます。いつも、同じパターンです。同じでないと、空ちゃんの方針で、だめなのです。今日は、天ちゃんが、空ちゃんと海ちゃんに、いきなり体当たり攻撃をして、二回も反省部屋に入りました。「あそんでよ」と、断ってから体当たりジャンプしたらいいのに。それでもぶつかられた方が、逃げられなかったということで、悪いみたいです、うちでは。だから天ちゃんが、どんどんぶつかって行くのです。当てられた皆は不愉快ですが、逃げなかった自分が悪いので、それから逃げます。天ちゃんがいる限り、我が家では、緊張を忘れてはならないようです。明日は、山行(やまぎょう)です。また雨ではないようで、おかしいなあ。。晴れ女にな
ってきた。。

ネコ・天ちゃん

d0339676_11272104.jpg

暑くなったので、クールシートを二枚買ってきてあげました。ソファーの上の空ちゃんのシマに一枚おいてあげたのですが、わざわざそれを避けて寝ているので、仕方なく二枚とも床に置きました。重くて、お店から一生懸命運んであげたのに。。それから2日。誰もそこに乗ってくれないまま。。もったいないと思ってたら、ついに天ちゃんが!と思ったら、いきなりガブッ!ガブッ!両足で蹴飛ばし、爪を立てて、まるで獲物扱い。あっという間に破っちゃいました。中からゼリーみたいな物が出てきて、もうお払い箱です。悪さぶりを撮影したかったのですが、その破れたシートの上に初めて乗り、隠しちゃいました。天ちゃんは何でも新しいものを壊しちゃいます。もう1つのシートはまだゼリーが出るまで破壊されてませんが、みんなに無視されています。かわいそうなクールシート。。

ネコ・天ちゃん

d0339676_11272273.jpg

変な顔して、へんな格好してるのは、天ちゃんくらいしかいません。みんな遊んでくれないから退屈しています。このねこタワーは、海ちゃんのシマです。でも天ちゃんは、いつも人のものが欲しくて欲しくて。。今朝も海ちゃんが座っていたタンスの上に行きたくて行きたくて、海ちゃんに怒られても、私に「せっかく、これから寝るのに!寝させてよ」と、追いかけられても、諦めず、結局、海ちゃんが私の枕元にきたので、天ちゃんはタンスの上に行って寝ていました。最近、天ちゃんは、自分のトイレでなく海ちゃんのトイレが気に入って、使いまくっています。海ちゃんは、絶対に絶対に天ちゃんのトイレは使いません。海ちゃんと、3ヶ月しか年が違わないのに、どうして天ちゃんは、体は三倍、頭はお子さまのままなのでしょう?世話がやけますが、いつも私にくっついて歩いているので、かわいくてかわいくて。。

ネコ・空ちゃんと爪研ぎ

d0339676_11272578.jpg

三年間使い古した空ちゃんの爪研ぎにさよならし、今日から新しい二代目空ちゃんの爪研ぎです。決まったことを毎日きちんとしないと気がすまず、几帳面な空ちゃんは、爪研ぎも、糸紡ぎをするように真面目に取り組みます。長い時間をかけて、丁寧に丁寧に糸紡ぎ式爪研ぎを。。天ちゃんは、大きすぎるので、このサイズでは爪研ぎをすることができず、ネコタワーの爪研ぎ部分で、がさつに爪研ぎをします。後ろに小さく写っている海ちゃんは、小さいので、私の椅子の背もたれの上で、一生懸命やってくれます。私への愛情表現のつもりのようですが、お陰で、スポンジが飛び出してぼろぼろです。この爪研ぎだけは、一代目爪研ぎから空ちゃん専用で、この場所でないとだめでした。他の爪研ぎは誰でもオッケー。それでも新しいもの好きの皆は、とりあえず集まり、空ちゃんに内緒で、一度ずつ爪研ぎをさせて貰っていました。あらら、海ちゃんが、いきなり「んにゃにゃ」と、椅子に座っている私の肩に飛び乗ってきまました。すりすりされて顔は毛だらけ、小さくても重いので、こ
こで今日はおしまいにします。

ネコ・空ちゃん

d0339676_11272676.jpg

空ちゃんは、長い。体重5、5キロ。5歳。ソマリ。大阪生まれ。これは空ちゃんが、空ちゃん専用にしてしまった、オークヴィレッジのソファーです。暑くなったので、お気に入りだったピンクのフリース毛布を片付け、夏用の敷物やクールシートを買ってきて、お伺いをたてるのですが、却下ばかりです。やっぱり、空ちゃんは、長い。

ネコ・海(かい)ちゃん

d0339676_11272721.jpg

海ちゃんは、夜になると、仕事する私の後ろで(同じ椅子を分け合うのです)寝てるか、ベッドで、私待ちをしています。といっても、朝、仕事で早く出かけないなら、いつも午前4時過ぎに寝ますから、ずっとずっと待ってることになります。アンパンマン枕は、海ちゃん用でなく私のです。私の頭は子供サイズなので、普通の枕では首が吊っちゃいます。ホテルで、厚い枕しかないと判ると、すぐ、寝具屋を探して、子供枕を買いに行くため、うちには子供枕がたくさん貯まっています。海ちゃんは、赤ちゃんの時から手足が長く、キリリと美人だったのですが、さらにきれい好きで、お手入れをいつもしているので、ピカピカです。だから天ちゃん(通称あほちん。あほちん!と呼ぶと、飛んでくるのですから)が、惚れちゃって惚れちゃって。。人は恋をすると、少しは身の回りのことを構おうとするものですが、あほちんは、汚ない好きのままです。自分こそ汚ないくせに、海ちゃんを舐めようとするから、「先に自分をきれいにしゃー」(海ちゃんは愛知県生
まれ) と、怒られるのです。「かまへん、かまへん」(天ちゃんは関西ネコ) と、懲りずにアプローチし続けるのが天ちゃん。そのうちバシッと、海ちゃんにビンタをもらって、すごすごと私のとこへやってきます。「海ねえちゃん、きれいだから好きになっちゃうよねぇ」と、なでなでしながら慰めるのですが、さすがあほちん!そこに海ちゃんが現れると、過去を忘れ、またアプローチです。この切り替えの早さと、あほちんさが、生きて行く上で大切なのだと、天ちゃんを見ていて思います

ネコ・空(くう)ちゃん、天ちゃん

d0339676_11273028.jpg

年に一回のネコ三種混合ワクチンを全員、打ちに行きました。空ちゃんは、大人しいはずでしたが、前回、アレルギーの注射を二本続けて打った時、えらい二本目が痛かったらしく、以来、お医者さん嫌いになってしまいました。お出かけバッグを使う時は、お医者さんに行く時だけなので、大人しい空ちゃんが大暴れして、お出かけバッグを拒否していました。なんとか入ってくれてからも、悲しい細い声で鳴いていました。天ちゃんは、あほちんなので、お医者さんに行くとは予想もつかず、お出かけバッグ(7、8キロの天ちゃんは、犬用の箱のように大きいバッグです)に入って遊んでました。ところが、ファスナーを閉めた途端、犬が吠えるようにギャーギャー鳴きまくりです。お医者さんに着いてファスナーを開けてナデナデするまで鳴きまくり。一番体が大きいのに。。空ちゃんだけは、うーうー怒ってワクチンを打たれましたが、あとは平然のうちに終わりました。空ちゃんはずっと怒った顔をしていました。怒り顔のかわいいこと!帰宅すると、よっぽど疲れたのか、
みんな寝まくりです。空ちゃんなど、揺さぶっても起きません。そこがまたかわいいのですが。。とりあえず年中のネコ大行事が終わり、ほっです。寝まくりのおかげで、机上で遊ばれることなく、私の原稿書きも、はかどりました。

ネコ・天ちゃん(ベンガル)

d0339676_11273042.jpg

反省中。また、みんなのご飯を食べて空っぽにして怒られました。自分のは誰も食べないから、先に皆のご飯を食べちゃうのです。皆のご飯はインドア用普通食。天ちゃんのは、医師ご推薦の満腹感を感じられる「満腹感」シリーズの食事。「知らないけど、きっと美味しいよー」 と、いつも言ってあげるのですが、人のご飯が大好きです。天ちゃんのおかげで、他の子たちは太らず、スタイルがいいです。天ちゃんには兄妹がいます。一緒に生まれた妹も天ちゃんと言います。あまりにいい名前なので、うちの天ちゃんもと、妹天ちゃんから名前をいただいたのです。妹天ちゃんの体重は、今5・5キロ。女の子にしてはかなり重いですが、うちの天ちゃんは7・8キロです。怒られて自ら、反省ケイジに入った天ちゃんですが、すぐに反省してることも忘れ、「遊ぼうよう」と、私に誘いをかけています。この顔に見つめられると、私は一瞬でメロメロになってしまいます。私の弱点は、ネコなのです。

ネコ・海(かい)ちゃん

d0339676_11273933.jpg

空海さんから勝手にお名前をいただいたウチの空ちゃんと海ちゃん。海ちゃんは、私の仕事場にいつもいます。私の仕事用の椅子か、その隣の椅子か、仕事机の上にいます。私の仕事用椅子は、海ちゃんが歓迎の気持ちで爪とぎをするので、ぼろぼろになって、スポンジが飛び出しています。ウチの子たちは、決められたところでしか爪とぎをしないので、柱や床は、大丈夫なのですが、この椅子はぼろぼろです。しかも海ちゃんが来てから2台目の椅子です。ここのところ、朝な夕な、ひたすら原稿書きに取り組んでいます。海ちゃんはずっと、写真のように私の椅子にいるので、私は椅子の空いているスペースに座らせてもらっています。時々、原稿の上に座り、「どいてほしかったら抱っこ」とねだられます。ペンの持ちすぎで手が痛くて仕方ないのに、皆が次々と「抱っこ」リクエストをしにやってくるので、腕がほんと大変です。
明日は、MBSラジオの超人気長寿番組「ありがとう浜村淳です」に、映画「極道の妻たち」のプロモーションで出演させていただきます。番組は午前8時から。私はおそらく9時半すぎと思います。

ネコ・空ちゃん

d0339676_11274006.jpg

また空ちゃんに、ミルクティーを飲まれてしまいました。それが証拠に、顔がカップ型になって、顔の毛がペタンコになっているし、目と目の間と顎にミルクティーのしずくがついてます。私がミルクティーを飲む準備を始めると、すぐ、んにゃにゃと、やってきます。(あっ寝てる。今のうちに)と、内緒で飲み始め、油断して、飲みかけで何かしていると(ながら族なので、私はいつも何かしながら何かしないと落ち着きません)、戻ったとき、すでに遅し。とっくに空ちゃんに、ミルクティーを飲まれて、マグカップの下には、必ずミルクティーがこぼれています。空ちゃんは、とにかく私の口にするものが食べたいのです。唯一、家で私が口にする食べ物ーくだものも、空ちゃんは大好きです。もうすぐ、さくらんぼ、メロンの季節が来ます。もうたーいへん!今も、あまおうを欲しい欲しいと、大変なのに。青メロンのあとは、桃の甘いやつ、それから甘いスイカ、巨峰、香川の赤いキーウィ。。空ちゃんは、スイカを切る前から、甘いかどうかをかぎわけます。まずい
時は、プイッと去ります。他の美味しくない果物もそうです。本当は、空ちゃんを果物売り場に連れて行き、空ちゃんにスイカを選んで貰いたいのですが。。赤肉メロンが嫌いで、バナナも嫌なとこなど、やっぱり私に似るものなのでしょうか?