カテゴリ:ネコ( 222 )

ネコ・海ちゃんと天ちゃん

d0339676_11282394.jpg

天ちゃんは海(かい)お姉ちゃんのことが大好き。でも、あほちんだから、どうやって好きという気持ちを表現していいかわからないのです。

それで、いきなり海ちゃんに飛びついたり、両手で海ちゃんの顔を押さえたり。。
今朝も海ちゃんの上に乗ってました。だから、海ちゃんが怒って、天ちゃんが近づくだけで、ビンタしたり、ふーふー言ったりするので、天ちゃんは、せつなくなるのです。でも、この子たちのことはよく解りません。鼻をくっ付け合ったり、ナメナメさせたり、二人で追っかけっこして遊んでるときもあるのですから。

海ちゃんがいつものとこで寝ています。天ちゃんは遠慮しながら少しずつ少しずつ近づいて行きます。体が重いから、いつも「ふん」と、かけ声を掛けて跳ぶのですが、海ちゃんに「うるさいでいかんわ」(海ちゃんは愛知県生まれ)と、怒られないよう、この時だけは、かけ声なしで近づきます。
もっと近くに行きたいのに、遠慮して、体がはみ出しているのに、一緒のとこに頑張ってへばりついています。でも「やっぱ好きやねん」(天ちゃんは静岡生まれですが、大阪のネコ屋さんにいたので大阪弁を喋ります)と、朝方、恋心が高まってまた、海ちゃんの上に乗っかって怒られるのです。天ちゃん、手術してるのに、本能みたいです。

好きという気持ちをうまく伝えられなくて、どうしていいかわからなくなっちゃう天ちゃんを見る度、私もせつなくなって、二人で見つめ合い、慰め合っています。

明日はバレンタインデー。
海ちゃんの大好きなドライささみでもプレゼントしたら恋心が伝わるかもしれませんが、食いしん坊の天ちゃんですから、海ちゃんにプレゼントする前に、一人で食べちゃうに決まってます。

ネコ・海ちゃん

d0339676_11282564.jpg

買ってきて初日に、天ちゃんにストレッチチューブを噛まれまくられ、以来、隠しても隠しても肩甲骨の本と、付録のストレッチチューブを見つけられ、床に落として噛みまくられてました。ところが『ねこのきもち』の付録のネコハウスが届いて以来、そっちが面白くて噛みまくりで、付録潰しに夢中になってくれてました。あいつには今!の遊びが第一なので、もうストレッチチューブは放免だと、安心して元の棚の上に放置しておいたら。。今度は海ちゃんが征服!ストレッチチューブが放免されるのを待っていたようです。うちでは、男の子がまず、遊んだり味見したりさわったり、さんざんしてから、女の子にバトンが渡されると決まっているらしいです。そう思うと、ストレッチチューブをやっと征服できた海ちゃんを怒れず、「良かったね。やっと回ってきたね」と、優しい言葉が出てしまいます。ストレッチチューブが切れるのも時間の問題と、近々2代目を購入するつもりです。私の弱点はネコ。ネコに弱い。そんな私の弱点を知っているネコたちは、名前を呼ばれると、お返事
をしてくれます。やっぱり挨拶はいいですね。挨拶返しは、幸せな気分にしてくれます。幸せを感じたら、今度は誰かも同じ幸せな気分にしてあげたい気持ちになります。わかってるんですが、歩きタバコや道でのごみ捨て、犬ちゃんの路上糞や、順番を守らない人々。。外に出れば嫌な気分になることがいっぱい。でも嫌な気分より幸せの気持ちの方が勝ってくれますように。。そう願いながら私は、笑顔を広めるよう努めます。

ネコ・お誕生日空ちゃん

d0339676_11282728.jpg

今日は空ちゃんの五回目の誕生日です。アメリカで生まれ育ち、ずっとアメリカにいる娘と同じ誕生日です。今日届いたばかりの『ねこのきもち』の付録の中にいます。でも、天ちゃんが早速独占し、噛みまくりしたので、すでにボロボロです。わずかにこの撮影のためだけに、入ってくれたような空ちゃん。撮影後、すぐに天ちゃんが体当たりして空ちゃんを追い出しちゃいました。それでもお坊ちゃま育ちの空ちゃんは、広い心で、天ちゃんの好きにさせています。だからまたストレスになって、空ちゃんの抱っこ要求が増えるのです。空ちゃんは最初の一年間、他の子がいなくて、空ちゃんだけでした。今より広い所に住んでいたため、余計にお留守番は淋しかったと思います。淋しさを知っている空ちゃんは、だから優しい。家族が帰ってきたら必ず玄関で迎えることを他の子にしつけたのは空ちゃんです。一人でいる淋しさを知らない天ちゃんは、根っから天真爛漫さに輪がかかり、あほちんになりました。淋しさを知ると、人に優しくなれます。

ネコ・空ちゃんと天ちゃん

d0339676_11283082.jpg

私が原稿を書き始めると、手書きなので、机上は紙だらけに。そしてすぐに誰かが、そのぐちゃぐちゃの上に来ます。私が原稿を書く目の前に、「ねこの気持ち」の付録のマットが置いてあって、そこが空ちゃんのシマです。空ちゃんがいつものように寝てたら、天ちゃんが来て、さっさと隣で寝始めました。トドみたいですが、手前が天ちゃん(あほちん)です。怒った顔をしてる空ちゃん。この後、天ちゃんが目覚めて、不機嫌な空ちゃんに『遊ぼ!』と、飛びかかって行きますが、空ちゃんは、抵抗して、ついに天ちゃんが机から下ろされます。シマは死守する空ちゃんの頑固さに拍手!でも、人のシマでも平気で熟睡できちゃう天ちゃんの方が、生きて行くにはずっと楽そうです。きちんとしないと嫌で、決めたことは毎日守らないといけない真面目な性格の空ちゃんには頭がさがります。一人一人個性があって、一人一人違うから、助け合えるようになっています。自分が与えられた個性を見つめ、良いところにも悪いところにも、いとおしさを感じられる人に。。By空ちゃ
んの教え。

ネコ・空ちゃん

d0339676_11283365.jpg

今日は、病院に行きました。昨年から、顎の黒ニキビがひどくて、毎日ケアしてたのですが、気になるので、今日は空ちゃんだけ、病院にお出かけしました。お坊ちゃんで、お母さんお父さんの愛情をいっぱい受けた空ちゃんは、いつも穏やかで、おやつやご飯を食べている時に誰かが食べに来たら、譲ってあげちゃう子ですが、今日初めて、うーうーと怒りました。注射を二本打ち、二本目はやだと大暴れしていました。いつもは皆と一緒なので、お兄さんらしく大人しくふるまってましたが、一人なので、地が出たのかもしれません。一本、高い注射で4500円もしました!
帰宅したら、ご飯を食べまくり。やけ食いして、足らなくてまたあげたら、平らげちゃったところです。病院には、癌で40キロ台から急に19キロまで痩せちゃった犬ちゃんや、靭帯損傷で20万かかる手術を公立大に紹介されて受けないといけない犬ちゃんが来てました。飼い主さんたちの表情を見ると、心が痛かったです。犬ちゃんは、人より痛みに対して我慢強いそうです。だからこそ、回りの者が、早くサインに気づいてあげないといけない。。言葉で説明できないから。

ネコ・空ちゃんと天ちゃん

d0339676_11283549.jpg

私が夜明け前、寝ようとすると、いつも天ちゃんが大暴れ。空ちゃんが犠牲になって、一緒に遊ばされるのですが、ついに空ちゃんはダウン。それでも遊び足らなくてまだ、眠る気のない天ちゃんです。いい加減に空ちゃんを眠らせてあげなさいと、怒るのですが、遊ぼ!空ちゃんと遊ぶうぅ!と、しっぽをタヌキみたいに膨らませて、遊び出したら止まりません。そんな天ちゃんが、遊ぼ!と、海ちゃんの顔をいきなり両手で挟んで怒らせ、また左目をひっかかれました。嫌がる天ちゃんに歌を歌ってあげながら目薬をさして、終わったらいっぱいヨシヨシしてあげます。丈夫な子はすぐ治るので、また海ちゃんに遊ぼ!と、飛びかかってまたひっかかれました。あほちんだから学習できません。みんなにうるさがられてる天ちゃんですが、クローゼットやトイレに入っててドアが閉まり閉じ込められたとき、他のふたネコが私に切迫した表情で知らせにきます。家族の意識はいっぱいあるみたいです。
四苦八苦の苦しみの中に嫌いな人、憎い人に会わなくてはいけない苦しみがあります。嫌いな人と一緒に働かないといけない苦しみ、憎い人に偶然会う苦しみ。。自分ばかりに起こることではありません。八苦の中にあるくらいですから誰でもあるのでしょう。自分が離れるか、憎い嫌いという意識を自分が捨てるか。。誰でもこういうことがあると見方を変えると、少しだけ楽になります。

ネコ・海ちゃん

d0339676_11283600.jpg

黒いシンプルな、小さいサイズで丈の長くないセーターを大丸東京店、梅田店、心斎橋店と探し歩き、やっと一点だけ、バーバリー・ブルーレーベルで見つけることができました。タイトにして、しかもショート丈に直したチェック専門店YorkLandのスカートと組み合わせてご機嫌で出かけて帰ってきたのですが。そのまま仕事机のとこに置いておいたのがいけなかった!早速、海ちゃんが、セーターで爪とぎをして制覇!後方に見えるのが佐藤勝彦先生の不動明王様の絵。力強く、でも愛に溢れた作品に魅せられて10年以上。アトリエまで探して行っちゃったことさえあります。きれいな心が、絵に表れています。数々の方が真似をされても、佐藤勝彦先生の作品にあるきれいな心までは表現しきれてないようです。見せかけの優しさや綺麗さは、どこかでメッキが剥がれます。全部きれいに心をお掃除しなくていいんです。きれいであり続けることなんて無理に近いので。でも優しくなりたい、心の洗濯のために、人の悪口は言わないようにしよう、嘘はやめよう、二枚舌はやめる、汚い言葉はやめよう。。そう心がけることが、本当のきれいな人になるための一歩一歩ではないでしょうか。

空(くう)ちゃん

d0339676_11283724.jpg

空海さんから勝手に名前をいただいてしまった空ちゃん(ソマリ)ですが、頭がよく、真面目で、決まってることをきちんとしないと気がすまない性格なので、あほちんで、汚い好きの天ちゃんと合わず、ストレスが貯まるようです。空ちゃんはご飯と同じくらい抱っこが重要で、トイレに私を1日何度も呼びます。皆に見られず、思いっきり抱っこされたいからです。空ちゃんに首が締まるほど、両手で抱き締められると、とても幸せですが、抱っこ抱っこと要求を全部受けてあげることはできず、ここが腕の見せどころです。
私が病気で寝てると、天ちゃんに暴れるのをやめさせたり、私が急性胃炎で食べられなくなると、空ちゃんまで食べなくなり。。思いやりいっぱいの空ちゃんですが、人もネコも、考えすぎるのは本人が大変です。考えすぎても自分だけが辛い。あるところまできたら、意識をはずし、解放してあげる努力も必要かと思います。考えすぎちゃだめだよ、と、頭のマッサージを空ちゃんにしてあげます。全く廻りに気づかいできない天ちゃんの方が、楽に生きているようです。考えすぎてるな、マイナー回路に入ったと思ったら、まずは体を動かしましょう。ウォーキング、ジョギング、遍路、登山、ラジオ体操、ヨガ。。体を疲れさせて、眠れば頭も元気になれます。

天ちゃん

d0339676_11284130.jpg

悪いことばっかりする天ちゃん(普段は、あほちん、と呼んでいます)ですが、低い声で怒ると、まず私の衣装部屋に逃げます。追いかけると、家じゅう逃げて衣装部屋に戻ります。それを繰り返し、3巡目まで私が追いかけてくると、いよいよコトは深刻とわかり、自ら反省部屋(ケイジ)に入って行きます。そうすると怒られるのが終わると知っているのです。あほちんだから、なんで怒られたかをすぐ忘れて寝てます。起きたら全て忘れて甘えにきます。
落ち込むことは誰もが何度もあります。でもそういうときこそ体を動かして体を疲れさせる。ウォーキング、歩き遍路、ラジオ体操、ジョギング。。あえて動いてください。体が疲れたら、心が苦しくても眠くなります。少しでも寝たら、元気が宿ります。悩みや問題に立ち向かえます。

海(かい)ちゃん

d0339676_11284306.jpg

海ちゃんです。ロシアンブルーの女の子です。河内長野市に講演に行った帰り、猫屋さんに寄り道して出会いました。愛情を知らない子だったので、いっぱい愛情を注いで愛されることを教えました。喋らない子だったので、話しかける努力をしました。今はお返事もするし、膝や肩に来る時は必ず掛け声があります。すれ違っても必ずネコに挨拶、声かけ。人も笑顔で挨拶が大事です。挨拶された人がいい気分になり、挨拶を返してくれると、もっと幸せになれます。挨拶で、小さな徳を積んで、もっともっと笑顔も心も美しい女性になりましょう。挨拶を無視されても、ムッとしてはいけないと、時にムッとする私に言い聞かせます。