カテゴリ:代替療法( 9 )

培養液

d0339676_10432929.jpg

昨夜、台風の最中、バルコニーで思いっきり培養液作りができました。雨の音に負けないくらいバケツの中の水等をかき混ぜることができました。私のはまだまだまだまだ未熟ですが、完成培養液は、土壌改造剤として、川の洗浄や除染まででき、本来の姿に戻せ、自然助け、お人助けができるのです。体も努力して、本来の力を取り戻していけるそうです。だからこうして、培養液作りの練習をポチポチですが、重ねています。

代替療法セミナー

d0339676_20292438.jpg



今日は代替療法中級セミナー、音叉コースの最終日でした。今日も信頼できる、いい食材だけを使ってランチを作って下さいました。スープは、インゲンとコーンのすりおろし冷スープです。メインはナスの中に味噌で味付けした野菜が入っています。昨日今日と、テストでした。身体に手をかざして、反応を感じ取って直径1、5ミリほどの経絡(けいらく)の場所を探すのですが、好きな経絡は楽しく探せるのに、嫌いな場所の経絡は当てずっぽうでも探せず、その苦手な場所の経絡探しが追試になりました。何ごとにも性格は現れるものです。

代替療法セミナー

d0339676_214611.jpg


月に一度の代替療法セミナーの日です。いつもお昼は信頼できる食材を手作りで
出して下さいます。今日は冷やしうどんでした。おうどんが見えないくらい野菜だらけです。今、地球が病んでいます。そして病んでいる人が多くいます。いつか病んでいる人の本来の姿とエネルギーを取り戻してあげるお手伝いができたらと、代替療法を学んでいます。が、難しすぎて、今日も私は不出来な生徒でした。

代替療法セミナー

d0339676_21402065.jpg

代替療法セミナーからの帰りの新幹線で新横浜から東京に向かっています。今日は月に一度の代替療法セミナーでした。セミナーでは培養液を作ります。これは合格点をいただいた培養液です。この培養液には、バクテリア君たちが大勢います。この培養液は、地球をもとの健康な地球に戻すお手伝いをしてくれるものです。でも私はまだ生徒ですから、よりよい培養液が作れるよう、ここ2年間そしてこれからも精進しています。熊本県と大分県、ショックと心配で、ずっと心がいっぱいです。この地が1秒でも早く鎮まって下さいますように。

代替療法セミナー

d0339676_11250274.jpg

今日は、相模原市(神奈川県)で、代替療法セミナー中級前期の卒業テストでした。今年5月から中級セミナーに月1二日間通って、みっちり講習を受けていました。実技と筆記と両方のテストで、筆記試験など、問題自体がまるで外国語で書かれているような。。問題の意味がわからないくらい難問ばかりでした。実技は諦めと度胸。深く考えたり心配しても判るものじゃなし!と勢いで臨みました。おそらく粗末な点数だと思いますが、終わったことです。爽快な気分です。3時のおやつは、ロールケーキでした。これ乳製品を使ってないんです!豆乳シフォンと、栗の渋皮煮、豆腐クリームを使っていて、栗の渋皮煮は何日もかかったそうです。甘すぎず、体が喜ぶロールケーキ。代替療法の先生のお一人であり、安全なお菓子作りをされている「ままおーぶん」の製作者さんが、手間暇、心をかけて私たち生徒のために作って下さいました。ありがとうございます!乳製品絶ちを1年8ヶ月前にし、洋菓子は諦め、見ないように過ごしてきました。乳製品なしで、こんなにこ
んなに美味しいロールケーキをいただけるなんて。。試験のことが、ぶっ飛んだくらい感激でした。ありがとうございました。

代替療法セミナー

d0339676_11250847.jpg

月に一度、2日間、相模原市(神奈川県)で、代替療法セミナーを受けています。難しすぎて解らないから寝てばかりですが、楽しみなのは昼食です。いつも安全な野菜や食材を使って、心を込めて作って下さいます。今日のメインは、豆腐ハンバーグでした。ソースが絶妙で、長野産ブルーベリーやリンゴ、それからお醤油、バルサミコ、蜂蜜などで時間をかけて、それはそれは丁寧に作って下さいました。行のために肉絶ちをして16年、ハンバーグは、もともと食べない方でしたが、20年ぶりくらいにハンバーグとソースを口にし、美味しさに感激でした。先月は、お豆腐などを使って、うなぎどんぶりを作って下さいました。味はまさに、うなぎと同じ。私は料理を一切しないので、いただくだけで、何をどう料理されてるのか、想像もつきません。明日の献立は何かしら??

代替療法セミナーの昼食・ピザ?

d0339676_11252219.jpg

ピザに見えますが、チーズではありません。ピザトーストにも見えますが、パンでなく厚揚げです。去年の3月に乳製品絶ちをして、大好きなピザも諦めていました。もう一生食べられないと思っていたのに。。感激で涙が出そうになりました。このチーズに見えるものは、玄米と豆乳からできた乳酸菌。それと白玉粉からできているそうです!とってもとっても美味です。セミナーの先生であり、長野県の「ままおーぶん」の製作責任者さんが作って下さいました。ままおーぶんには、小麦、卵、乳製品など抜きのお菓子やケーキがあります。シフォンケーキなど、イライラしていても笑顔になるほど美味です。嬉しくて嬉しくて。。今日、明日は代替療法中級セミナーです。1日中なので、とても大変ですが、初級の時のメンバーの思いやりと理解で私は、あるがままに居心地よくさせていただいています。明日も早朝起き。結構大変ですが、昼食は何かな?と今から楽しみです。

代替療法

d0339676_11255717.jpg

4月から始まった代替療法の初級セミナーが明日で終わりです。私は、明日は吉野山で講演のため、今日だけテストを受けました。医療フォーラムでペアを組んだ、はるぴょんと、テストが終わってから記念撮影です。実は、医療フォーラムの発表の時、私たちを象徴するため、こういうポーズをしたのです。再現してみました。寒くなって、水を扱う作業が冷たくなりました。この格好でビーサン履いて、水とシンクロしていると、いくら年中水行をしていても、やっぱり冷えます。日ごとに水が冷たくなって行くと感じる季節がきました。代替セミナーで、私は、人それぞれの個性と気持ちを尊重してくれる素敵なメンバーに出会えました。今年、私は、大きな波風が複数あり大変ではありましたが、その代わり、代替療法と、7人のセミナー仲間に出会え、大きなプラスの1歩となりました。このメンバーが集まるまで、私は、1年半もセミナーの申し込みをしたまま待っていたのです。皆に会えなくなるのは、淋しいです。明日、泣きそうになるので、明日、出席できなくて良かったの
かも。。私の風邪、やっと咳が大人しくなりました。

代替療法セミナー

d0339676_11262286.jpg

月一回、土日に、みーーっちりと、4月から代替療法のセミナーを受けています。今日の実習は、土壌改良剤の仕込みでした。この土は、おから30キロや、わらや、ヌカなど他にいろいろなものでできています。この土は生きていて、たくさんの生物がいます。でも仕込み中、あまりに土壌改良剤がパワフルなので、その中にすっぽり溶け込んでしまうと、眠くて眠くて。。大地の穏やかさ、優しさ、頼もしさなどを体が覚えました。そのあと、水とシンクロをしたら、楽しくて楽しくて。。地、水、火、風、空。これを五大といいます。水行(すいぎょう)をし続けているせいか、地ー山行(やまぎょう)もいっぱいしてるのに、やはり私は土より水と合うようです。いずれにしても、自然と溶け合うのは難しいことです。かつて人は、自然と共に生きていたのですが。。