カテゴリ:修行( 180 )

水行(すいぎょう)

d0339676_12321350.jpg

午前4時15分、行場近くの海です。やっと小降りになりました。水行の間、凄い激しい雨でした。出羽三山の前行が今回が最終回。出羽三山の前行を始めた7月から、雨、雨と期待していて、6回目にしてようやく大雨の行をいただきました。9月の月山は週2日くらいしか晴れません。18年間毎年登拝行をさせていただいていて、ほとんど雨です。前行で激しい雨に出会えると、当日雨が途中から止まってくれたり、小雨にして貰えることがあります。前行で私が、同行する皆の分の禊祓い(みそぎばらい)を多少なりとも受けさせていただけるからです。待ち望んでいた、ありがたい嬉しい、けれども凄く激しい水行でした。

水行(すいぎょう)

d0339676_05503735.jpg

昨夜22時の行場近くの海です。ちょうど船が通行しています。出羽三山と、明日からの遍路の前行、そして災害について祈らせていただきました。災害についての祈りが、行の度に強くなって行きます。穏やかで静かな行をさせていただきました。行場に来れて、行をさせていただくー感謝感謝です。海水と風は、すでに秋。冷たくなってきました。

水行(すいぎょう)

d0339676_10073801.jpg

今朝午前5時の行場近くの海です。昨夜と同じ場所で撮りました。午前5時でも西なので、まだまだ暗いですが、夜よりは明るく感じます。午前3時半が干潮で、どんどん海水が戻ってきます。全く水のなくなった海底に一旦海水が戻り始めると、ひと波ごとに海水が勢い良く海底を埋めて行きます。その逞しい海水の力に命を感じます。真っ暗な中、たった1人、海で水行をする。まさに自然と同行(どうぎょう)かけさせていただいています。出羽三山の前行では、今月10日の行の時、見えた当日の頂上の雨量より、かなり増えている様子が見えました。また山道が雨の川になっちゃうのかなあ。。

水行(すいぎょう)

d0339676_23401257.jpg

今夜、21時半の水行、恐ろしいほど普段よりかなり満潮の海位が高く、流れが非常に早く、波もレベル8。高潮でした。震災についての行と、来月の出羽三山の前行などをさせていただきました。雨がパラパラ来たので、前行でダーッと降ってくれたら、月山での雨を避けられるかもしれないと期待したのですが、止んでしまいました。凄く激しい波と高い海位、船が行き来すれば相当な波がやってくるはずなのに、私が行を始めた時から陸に上がるまで、1度も船が通らず、船による高波が来なかったのが、とても不思議です。終わって目を開けた途端、大きな船が接近してきました。

水行(すいぎょう)

d0339676_10072760.jpg

午前4時20分、昨夜22時すぎと同じ場所から撮りました。昨夜は満潮、雨上がりで、とても暗い夜でしたが、今朝は干潮で、月が見えるようになりました。もう夜明けです。今日も無事に水行ができましたこと、感謝感謝です。水から上がって神社で拝んでいたら、足元を小さなネズミくらいの大きさの何が走って行ってギョッとしました。暗いので何者かわかりません。でも、自然の中に包まれている私たちは、みんな仲間なのです。

水行(すいぎょう)

d0339676_23412085.jpg

激しい雨の降ったあとで、満潮まであと1時間半あるのに、凄い高い水位になっていました。22時、写真は行場近くの海です。海の中から出ても暑い夜です。水行を終え、本殿で神様にご挨拶をすませ、帰ろうとまさに背を向けかけた時、神様から今の私に最も必要な言葉をいただきました。大感激です。何もお話しなくても、分かっていらっしゃる。だから私は心の中でも、決して嘘がつけないのです。

水行(すいぎょう)

d0339676_10075586.jpg

午前3時半、水行に出かける時、雨が降っていました。携帯の天気予報、2サイトとも、晴れ時々曇りなのに!でも本殿で拝み始めたら雨が止んだのです。爽やかでおごそかないいお行をさせていただきました。今回から、9月の出羽三山登拝行の前行に入りました。あまりに水、雨災害が多いため、東日本大震災以来、行かけや日々祈らせていただいている災害についての私なりの祈り方を昨夜から変えました。

水行(すいぎょう)

d0339676_23422781.jpg

今夜は、先日の石鎚山登拝行のお礼の水行です。水行をさせていただく海のある町の駅に降り立ちましたら、夕陽がとても綺麗でした。今夜10時の水行は、いつもより大型汽船が多く行き来し、波がその度、凄かったですが、拝んでいる内、暑くなってくると爽やかな夜風が吹いてくれて、とても気持ちのいいお行でした。

水行(すいぎょう)

d0339676_05454760.jpg

午前3時45分から水行に入りました。これまでも、土砂降りの中での水行は何度もありましたが、かつて経験したことのない凄い大雨でした。雨で真っ白で前が見えません。満潮でないのがまだ幸いでした。素晴らしい禊行(みそぎきょう)をさせていただきました。ホテルに戻りテレビを見たら、大雨洪水警報が出ていて、1時間に80ミリ近く降ったと知りました。先ほど携帯にビービーと避難勧告が入りました。私のいる地域でなく、写真にある海の対岸の町の方でした。夜は明けましたがまだ雨で真っ白です。新幹線大丈夫かしら。。

水行(すいぎょう)

d0339676_05313201.jpg

まだ凄い雨です。台風が来た火曜日と変更して6日木曜日にしたのに、かえって凄い雨になってしまいました。写真は午後8時、ホテル前で、行場の海は、ここから2キロほど離れています。今夜は石鎚山に登拝のための最後の2回の前行でした。そして災害のことを一心に祈らせていただきました。