<   2013年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

高知の宣伝バス

d0339676_11272699.jpg

高知の宣伝が書かれたバスが梅田のヒルトンホテル前を走っていたので、嬉しくなって、写真を撮ってしまいました。私は高知パスポートも持っています。高知パスポートを知らない方のために説明すると、パスポートを申請して、それを持って高知県内で宿泊したり遊んだりすると(高知パスポートに参加してない所もあります。参加店はバスと同じ柄の旗が立っています)割引してくれたり、特典があったり、スタンプを押してくれたりします。(内容はお店によります)スタンプが貯まると、ベターなパスポートに昇格します。今、私の遍路は香川県です。高知から遠ざかり、次高知県を歩く時は、冬なので、高知が恋しいのです。そういう中、バスを見たので嬉しくなっちゃいました。9月29日に高知県で、遍路の催しがあるのですが、それまでおそらく高知は、おあずけです。今日は、関西テレビの超人気番組「よーいドン」のVTR撮りで、オススメの2店1品を紹介させていただきながら、6月8日ロードショーの「極道の妻たちNEO
」も、オススメさせていただきました。

シャングリ・ラホテル東京

d0339676_11272755.jpg

東京駅八重洲口の高級ホテル、シャングリ・ラホテルは、一階入り口にきれいなホテルウーマンがいて、ぷらーっと行けるような雰囲気では全くありません。ラウンジでランチできるのですが、やっぱり、きれいで聡明そうなホテルウーマンが活躍していて、もう少しいいスーツ着てきた方が良かったかな?と、座っていて後悔しました。でも梅雨だし私は電車移動だから、いい靴履けないし、いい服着れないし、先日やっとレスポートサックで、お気に入りを見つけ買ったバッグも(使い勝手が良すぎて、私はレスポートサックオンリーなのですが、半年、好きな柄に出会えず、我慢してたのです)白地なので、梅雨は持てません。ホテルの気品と豪華さに負けちゃいましたが、ミルクティは、とてもまろやかに煎れていただき、しかも大きなポットで、気分よくいただきました。先日、私の知り合いの方が、このホテルに自腹で泊まられました。聞いた途端、皆して一斉に「すごい!」と言ってしまいました。「東京駅に近かったから」さらりと言う姿のニクいこと!スーツもホテル
にマッチしていました。でも、私のように「梅雨用の汚れても濡れてもオッケースーツ」を着ていても、丁重にお客様扱いをして下さるのが、シャングリ・ラホテルです。

ネコ・海(かい)ちゃん

d0339676_11272721.jpg

海ちゃんは、夜になると、仕事する私の後ろで(同じ椅子を分け合うのです)寝てるか、ベッドで、私待ちをしています。といっても、朝、仕事で早く出かけないなら、いつも午前4時過ぎに寝ますから、ずっとずっと待ってることになります。アンパンマン枕は、海ちゃん用でなく私のです。私の頭は子供サイズなので、普通の枕では首が吊っちゃいます。ホテルで、厚い枕しかないと判ると、すぐ、寝具屋を探して、子供枕を買いに行くため、うちには子供枕がたくさん貯まっています。海ちゃんは、赤ちゃんの時から手足が長く、キリリと美人だったのですが、さらにきれい好きで、お手入れをいつもしているので、ピカピカです。だから天ちゃん(通称あほちん。あほちん!と呼ぶと、飛んでくるのですから)が、惚れちゃって惚れちゃって。。人は恋をすると、少しは身の回りのことを構おうとするものですが、あほちんは、汚ない好きのままです。自分こそ汚ないくせに、海ちゃんを舐めようとするから、「先に自分をきれいにしゃー」(海ちゃんは愛知県生
まれ) と、怒られるのです。「かまへん、かまへん」(天ちゃんは関西ネコ) と、懲りずにアプローチし続けるのが天ちゃん。そのうちバシッと、海ちゃんにビンタをもらって、すごすごと私のとこへやってきます。「海ねえちゃん、きれいだから好きになっちゃうよねぇ」と、なでなでしながら慰めるのですが、さすがあほちん!そこに海ちゃんが現れると、過去を忘れ、またアプローチです。この切り替えの早さと、あほちんさが、生きて行く上で大切なのだと、天ちゃんを見ていて思います

ラジオ大阪・「ほんまもん原田年晴です」

d0339676_11272859.jpg

6月8日ロードショーの「極道の妻たちNEO 」のキャンペーンで、ラジオ大阪の「ほんまもん原田年晴です」に出演させていただきました。ラジオ大阪・松本雅子アナウンサーとご一緒です。昨夜は、お二人とも試写会にもおこしいただきました。今日は雨の天気に合わせて水玉スーツにしました。昨夜は縁起物!と、私のラッキーカラーでもあり、本名、僧名にも入っている「紫」のスーツを二着着ました。極妻が大入りになりますように。。大好きなのに、普段もったいなくて、なかなか紫のスーツが着られません。靴もきれいな靴が大好きで買うのに、とてもとても履けず、10年くらい経って、固くなっちゃって履けなくなって、それでも思いを絶てず、大切に置いている靴がいくつもあります。雨女の私の季節が近づいています。暑いのが好きで、暑さに強い私は、「あつっ、なんて暑いんだ」なんて言いながら、汗をかいている人たちを、長袖を着て、汗ひとつかかず、クールな顔で、眺めるのも好きです。

映画「極道の妻たちNEO」

d0339676_11272874.jpg

今日は、東映関西支社で、ずっと、主演の黒谷友香さんと、香月秀之監督と、「極道の妻たちNEO」のキャンペーンをさせていただいていました。また梅田ブルグ7での舞台挨拶も香月秀之監督と、させていただきました。今回の極妻の根底にあるのは愛です。生きる世界は、いろいろあっても愛を貫く女性がテーマです。これを今までずっと私が、お願いし続けてきたものの極妻に描かれてなかった部分です。今回、プロデューサーと、監督と米村正二脚本家と、原作者の私との思いが一致したのです。今までの極妻と違う映画として生まれ変わりました。最後に極妻らしいシーンがありますが、それが泣けるんです。あんまり言うと、ストーリーばれしますから、やめておきますね。6月8日ロードショーです。6月8日は新宿バルト9で、初日初回に、9日は大阪で舞台挨拶をさせていただきます。今日、舞台挨拶させていただき、27年前、初めて銀座の東映で舞台挨拶させていただいたあの感激が蘇りました。

森嶋隆鳳先生書作展

d0339676_11272904.jpg

四国73番札所・出釈迦寺副ご住職の書のお師匠であられる森嶋隆鳳先生(隆の字ですが、本当は生の上に一の字が入ります。でも字が、出せませんでした)の書作展が、大阪マーチャンダイズ・マートであり、行ってきました。書道展に合わせて、白黒水玉模様のスーツを着て行ったのですが、好きな作品の前で撮影させていただいたら、白黒でなくオレンジで、スーツとマッチしてませんでした。「重ねて何氏に過ぎる 落日平台の上 。。」で始まるこの言葉は、杜甫の作です。6月8日ロードショーの「極道の妻たちNEO」 の題字を書かせてもらったのは、私の母で、書家なのですが、私は字は全くだめです。小学生の頃は、大きい字だけ、書道がうまかったような記憶が少しありますが、今は私のファックスの字は、解読がいるようです。多くの皆さんに、ご迷惑をおかけしています。今日は、書道展のおかげで、清々しい字を拝見できただけでなく、お寺の外で、出釈迦寺ご住職ご夫妻とお会いでき、楽しい1日でした。明日、梅田ブルクでの極妻試
写会には、舞台ご挨拶にまいります。

ネコ・空(くう)ちゃん、天ちゃん

d0339676_11273028.jpg

年に一回のネコ三種混合ワクチンを全員、打ちに行きました。空ちゃんは、大人しいはずでしたが、前回、アレルギーの注射を二本続けて打った時、えらい二本目が痛かったらしく、以来、お医者さん嫌いになってしまいました。お出かけバッグを使う時は、お医者さんに行く時だけなので、大人しい空ちゃんが大暴れして、お出かけバッグを拒否していました。なんとか入ってくれてからも、悲しい細い声で鳴いていました。天ちゃんは、あほちんなので、お医者さんに行くとは予想もつかず、お出かけバッグ(7、8キロの天ちゃんは、犬用の箱のように大きいバッグです)に入って遊んでました。ところが、ファスナーを閉めた途端、犬が吠えるようにギャーギャー鳴きまくりです。お医者さんに着いてファスナーを開けてナデナデするまで鳴きまくり。一番体が大きいのに。。空ちゃんだけは、うーうー怒ってワクチンを打たれましたが、あとは平然のうちに終わりました。空ちゃんはずっと怒った顔をしていました。怒り顔のかわいいこと!帰宅すると、よっぽど疲れたのか、
みんな寝まくりです。空ちゃんなど、揺さぶっても起きません。そこがまたかわいいのですが。。とりあえず年中のネコ大行事が終わり、ほっです。寝まくりのおかげで、机上で遊ばれることなく、私の原稿書きも、はかどりました。

ネコ・天ちゃん(ベンガル)

d0339676_11273042.jpg

反省中。また、みんなのご飯を食べて空っぽにして怒られました。自分のは誰も食べないから、先に皆のご飯を食べちゃうのです。皆のご飯はインドア用普通食。天ちゃんのは、医師ご推薦の満腹感を感じられる「満腹感」シリーズの食事。「知らないけど、きっと美味しいよー」 と、いつも言ってあげるのですが、人のご飯が大好きです。天ちゃんのおかげで、他の子たちは太らず、スタイルがいいです。天ちゃんには兄妹がいます。一緒に生まれた妹も天ちゃんと言います。あまりにいい名前なので、うちの天ちゃんもと、妹天ちゃんから名前をいただいたのです。妹天ちゃんの体重は、今5・5キロ。女の子にしてはかなり重いですが、うちの天ちゃんは7・8キロです。怒られて自ら、反省ケイジに入った天ちゃんですが、すぐに反省してることも忘れ、「遊ぼうよう」と、私に誘いをかけています。この顔に見つめられると、私は一瞬でメロメロになってしまいます。私の弱点は、ネコなのです。

高野山高等学校

d0339676_11273030.jpg

高野山高等学校の特任講師として、スポーツコースの生徒さん60名に授業をさせて貰いました。野球かバスケットボールをする生徒さんなので、ちっちゃい私の二倍くらいある生徒さんばかりです。今日は、薬物教育をさせてもらいました。スポーツをする人は面倒見がいいので、将来、薬物をやっている人や子、その家族や友人から相談を受けたりするかもしれません。そのために薬物をよく知っておいて貰いたいと、同じ高校生で、薬物にはまり、最後は自殺をしてしまった女の子の話もさせてもらいました。和歌山県薬務課の協力もいただき、薬物に関するリーフレットも一人一人に配らせて貰いました。薬物は、やったらおしまいです。榛名女子学園(女の子の少年院)にいた高校生は、「薬物を一度でもやったら、たとえ今、榛名で更正して(薬物が)止まっていても、薬物をやる前の体には戻れない。薬物を前に出されたら。。という恐怖と一生闘っていかないといけない。だから薬物をやっちゃいけない」と、言っていました。たくわんは、大根に戻れないの
です。だからこそ、やる前に薬物教育が必要なのです。

大阪フェスティバルホール

d0339676_11273168.jpg

大阪中之島に立派なフェスティバルホールと、朝日新聞の社屋ができました。オープンは冬でしたが、カフェのオープンが5月半ばでしたから、ずっと待っていて、オープンしたら行く!と、決めてました。今日、13階、朝日新聞の入り口のフロアーにあるカフェについに行きました。エレベーターを降りて、ガードマンさんに、カフェを尋ねると、ガードマンさんの表情が少し揺れたのです。???と思いながら、言われた通り、トイレの方に行くと。。。本気??私は呆然としていました。セルフサービスでカフェは2テーブルでいっぱいのスペース。廊下にテーブルセットはおいてありますが、お店はトイレより狭い。はるばる来たのにぃ。。頭にきて景色だけ撮影して帰りました。一階に戻って、一覧表から、お茶の飲める店を探しましたが、ここは喫茶店がないのです。コンビニと郵便局と三井住友銀行はありがたいのですが、お店はお茶の飲める店はなく食べ物屋さんだけ。高級文具屋さんもあるのに、なんで喫茶店(カフェ)がないの!ファーストフード的なお店でなく
、景色を眺めながら優雅にお茶を飲みたいのにぃ!私が勝手に期待してただけですから、誰も悪くありません。はい。私の腹立ち損です。苦しみも苛立ちも悲しみも、自分の心が感じることです。はるばる来たのにと腹を立てても、私の心が苦しいだけです。気持ちを入れ替え、美味しいミルクティーを飲みに行こうっと。明日は2ヶ月ぶりに高野山に上がります。