<   2015年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ホテル・日航ホテル大阪・弁慶

d0339676_11253626.jpg

日航ホテル大阪では、元野球少年の弁慶の料理長さんが、日航ホテルの総料理長さんになられました。それで弁慶の副料理長さんが、弁慶の料理長さんになられました。記念ランチ「いずみ」の先付けは、大好きな蛍いかでした。その横に綺麗な綺麗な桜の花が。。今日は街の至る所で桜を見ることができました。明日から高野山に駐在です。2日から開創1200年記念法会が始まります。高野山では、桜の開花が4月末かゴールデンウィークです。だからまだ桜は見られません。そして駐在当番が終わって街に戻ってきたら、桜が散ってしまっているかもしれません。だから今日は街の桜を見つめて観賞しながら、いっぱい歩きました。

ネコ・天ちゃん(通称あほちん)

d0339676_11253651.jpg

雨がいっぱい降っていてくれたので、彼らにとっては眠りやすいお昼になりました。朝まで、さんざん遊び回っていた天ちゃんでしたが、やっと寝てくれました。もう十分すぎる大人なのに、まだまだお子ちゃまなので、遊んでるか、私の後をついて回るか、いつも寝ないで動き回っています。ネコは寝子(ねこ)と言われますが、あほちんの睡眠時間は、とても少ないです。天ちゃんと一緒に生まれた女の子は、もうあまり遊ばないで落ち着いているそうです。が、あほちんは未だに、尻尾をタヌキみたいに大きく膨らめて、むささびのように飛んで大暴れしています。空ちゃんが寝てると、いきなり体当たりして「遊ぼうよ」と起こすこと、1日に何度も。頭のいい空ちゃんは、これがたまりません。私がいる時は、私に合わせて動いて、はしゃぎ回っているので、私が出かけると皆、寝まくるそうです。今日は私がいるのに、天ちゃんが寝始めました。雨のせいでしょう。おかげで可愛い寝顔を見させて貰えました。この豹柄!たまりません。

山本屋本店の味噌煮込みうどん

d0339676_11253698.jpg

JR名古屋駅地下のエスカ地下街には、「山本屋本店」さんがあり、いつも列ができるくらい賑わっています。私は、ここの味噌煮込みうどんが大大大好きで、いつも「大盛。ネギ、肉抜き。生卵は卵とじ」とリクエストします。季節により旬の特別メニューがあり、最近は、しじみ入り味噌煮込みうどんをいただいています。さらに、シシャモ焼きをいつも頼み、白いお醤油につけていただきます。名古屋に来て、ここを無視して去ることはできません。写真の味噌煮込みうどんは、見かけがいっぱいいっぱいで、あまり美味しそうに見えていないかもしれませんが、大盛だからです。好きなものは別腹にいっぱい入ってしまうので、大盛でも足らないくらいで、2人前ペロリといけそうです。暖かくなったので、もう冷房がガンガン入っていて、私には寒すぎましたが、味の方は、とっても満足して帰路につけました。ちなみに名古屋の味噌煮込みうどんというと「山本屋本店」だけでなく、山本とつく別の名の専門店もあります。「山本屋」さんの本店がエスカにあるのではなく、「山本屋本店
」というブランド名で、エスカにある店は「山本屋本店エスカ店」ってなるのです。面白いでしょ?

箱根神社

d0339676_11253677.jpg

箱根神社の九頭龍様の元へ行きました。ここから九頭龍様が登ってお社に戻られます。昨年10月28日に生まれた出雲龍神様の3赤ちゃんを九頭龍のおじちゃまにお預けして教育をしていただくためです。東京から重い大吟醸を持って、小田原からバスで50分で行ける所、大大渋滞で2時間半かかって、ようやく元箱根に着きました。まばゆいほどの美しい天気で、湖が光っていました。箱根神社の中は、日本人より中国人の方が多いくらいの賑わいです。でも皆、スマホで写真ばっかり撮っていて、本殿前でも神様に向かって、いけないのに写真ばかり。お詣りしない人の方が、ずっと多いです。境内や階段でも、シャッターを押す人のために、待ってて、その中に入らないようにしてあげてても、今は写す人優先になってしまっているのですね。写真写してるんだから人を待たせて当然という考えで、ありがとうもありません。来させていただいているという感謝や謙虚な気持ちが見られなくて、淋しいです。

淋しいといえば、九頭龍のおじちゃまに抱っこされた出雲龍神3赤ちゃんを見た時、私が淋しくて泣いちゃいました。高野山に私が駐在する1日からは一緒に高野山に行って欲しいので、31日までのわずか3泊4日離れるだけなのに。。帰り道、何度も涙を拭きながらトボトボ。。。

水行(すいぎょう)

d0339676_11253685.jpg

今朝4時半、水行が終わってから、行場の近くから写した対岸です。昨夜とほぼ同じ場所から撮りました。今朝は月が見つからなくて、とても暗かったです。昨夜、レベル6の波の高さだったのに、今朝はレベル2まで下がっていて、穏やかな幻想的な海でした。でも気温は最低気温の3度。海から上がったら、やっぱり足がガタガタガタガタと震えていて、立ったままソックスを履くと、ひっくり返るかもしれないので「痛ーい」を連発しながら、その場に座って履きました。今朝が、今月最後の水行でした。大寒波の来た昨年12月の雪の水行から4ヶ月間、その後、何度も来た寒波の夜も、年末年始も、無事に水行をさせていただきました。神々様に、何度もお礼申し上げ、それでも足りないと、戻ってきてまた、お礼を申し上げて、1人、暗い行場で行ったり来たりしていました。雪の夜も強風の夜も、気温がマイナスになった夜も、冷たい雨の夜も、無事に1人寒行をさせていただきました。来月からは、たとえ寒い日があっても、春です。水も風も冬とは違いますから、寒さ
痛さに涙する行は経験できません。今、12月からの寒行を想像すると、ブルッと怖さや痛さが迫ってきますが、痛みは時間と共に忘れちゃうんです。だからこそ15年間、行を続けてこれたのかもしれません。でもちょっと淋しいです。

水行(すいぎょう)

d0339676_11253733.jpg

今日は寒波が予定通りやってきて冷たい夜になってしまいました。9、10日の雪の遍路で、治っていた凍傷の手足がまた具合悪くなり、で、暖かくなって治っていたのに今夜で、また再発しました。今夜は右手より左手が、かなり痛いです。足はもっと痛いですけどね。でも冷たく痛い冬の厳しい水行も、今夜の2回が、もう最後です。来月からは、気温がたとえ低くても、海水と風は春のそれに変わりますから。となると今夜は貴重な水行です。3月の水行、この冬の寒行も今夜2回で終わりと思うと、淋しくなってきました。今年の12月がくるまで、しばし寒行とお別れです。春がくれば、次々と山行(やまぎょう)がやってきます。石鎚山への前行もあと4回になってしまいました。今夜の痛い寒さをありがたくいただきました。

岡本るみ子先生の顔ヨガ

d0339676_11253721.jpg

ヨガプラス梅田で、国際ホラスティックフェイス協会代表の岡本るみ子先生の顔ヨガレッスンを受けました。いい笑顔をするには、嫌な顔もして表情筋を鍛えることが大切と知りました。嫌な顔は、タバコの煙が来た時、マスクしてない人が近くで咳した時、オヤジがぶつかってきた時には瞬時にしてるのですが、他の時は、愛想悪くしないように常に心がけているので、いざ嫌な顔を作ろうとすると難しいですね。4月1日から高野山開創1200年法会が始まり、おそらく高野山にいる間中、笑顔なので、部屋に戻り1人になったら表情筋トレーニングをした方が、顔を休めるためには良さそうです。講演も続くと、顔や頭の血行も悪くなり、筋肉が下がってきたり、顔が凝るのがよく判ります。開創法会の直前のいいときにレッスンを受けられました。単発特別レッスンなので、また次の機会も受けたいと思います。

サントリーのムーンダスト

d0339676_11253797.jpg

日比谷花壇さんで、ひときわ高貴に美しく咲いていたのが、この「ムーンダスト」です。サントリーさんが、パンジーの青色の色素を使って、紫のカーネーションを作ってくれました。着色ではありません。なんて綺麗な紫!花それぞれが形も色も少し違い、個性がいっぱいあります。自分の名前に紫の字のある私は、紫が大好き。ついでに豹柄とゴールドも好きですが。紫大好きな私としては、手に入れないわけにはいきません。うちの仏様、弥勒菩薩様にお見せしようと買ってきました。値段は。。まず日比谷花壇さんのカーネーションは、どの色も、大きくて色がとても澄んでいて綺麗で、花のスタイルも、とてもよくて美しいので、高いです。でもあれだけ素敵な選りすぐりの花だから妥当な値段でしょう。ムーンダストの値段は、その倍でした。が、これだけ美しく、憧れの紫色を備えた花ですから、文句は言えません。惚れ惚れしてしまうムーンダストです。拝みながら眺めると、心がさらに柔らかくなります。人々の幸せを拝むには、ぴったりの花。ムーンダストの花言葉は「永遠の
幸福」なのです。

大丸・春の大抽選会

d0339676_11253761.jpg

今年も、大丸春のサンクスフェスティバル大抽選会がやってきました。特賞は、「はろうきてぃ純金小判・約3グラム」です。これは欲しい!と、気合いを入れたつもりでしたが、「たーんたっかたーん」の参加賞のわりに調子のいい音楽の連続。参加賞のサンリオオリジナルデザインティッシュと、サンリオコラボ賞のオリジナルデザインプリッツだけでした。大丸各店内のレシートしかだめで、東京店と梅田店のレシートを合わせられないのが欠点です。お客様の中には全国の大丸に行く、私のような大丸ファンが居るはず!と思うのですけどね。私には不利です。負け惜しみ言ってるわけでは決してないのですけど。抽選会は火曜日まで。私は、もう一回、引きに行こうと狙っています。

爆報フライデーTBS

d0339676_11253742.jpg

昨夜スタジオ収録されたそうです。4月17日金曜日19時放送です。高野山と、高野山の僧侶になった私の人生について取り上げて下さっています。海での水行の様子も少し撮影されているそうで、水行、テレビ初公開です。公開できる部分だけなので、私が普段一人で深夜、水行をさせていただいているのとは、場所も内容も違いますが。。。