<   2015年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ボクシング

d0339676_20535427.jpg

WBA世界フライ級タイトルマッチ 井岡一翔選手vs Jレベコ を観に夫と、エディオンアリーナ大阪にいます。凄い人出ですが、ものすごい喫煙者数で、みんなタバコを吸っては席に戻ってくるので、場内が喫煙所状態です。それが辛いです。東京と違って、みんなスーツやおしゃれしてくるんじゃないんですね!今から始まります。

修行・水行(すいぎょう)

d0339676_11165952.jpg

写真は、行場から2キロほど離れたホテル前の海岸です。昨夜と今朝、今年最後のお礼の水行を納めさせていただきました。昨日の下り新幹線の超満員の凄いこと!そして昨夜の行場(ぎょうば)の寒いこと冷たいこと!まだ足の指と手の指先がジンジンと痛いです。風の名所の海で、冷強風に思いっきり吹きとばされながら、今年1年のお礼を神々様に、一心に申し上げながら水行をさせていただきました。今朝3時半の水行は、引きたくなるくらい、もっと風と寒さが厳しくなりました。でもお礼を申し上げ始めたら、神々様から本当にたくさんのお力や思いやり、ご心配をいただいて来たことを体いっぱいで感じ、今年も無事にお礼行を納められたことに感激しました。今年も精一杯、生かせていただきました。最後は神々様に、よいお年をお迎え下さいますよう、祈念させていただきました。このお礼水行で、毎年私の1年は終わりますが、お正月から今度は新年の水行が始まります。

八坂神社(京都)

d0339676_1644221.jpg

京都に毎年恒例、1年のお礼参りに行きました。毎年33間堂にお正月用に、お酒をお供えに行きます。ファンキーなお体で小顔なイケメン仏「ならえんけんご」様に、ときめき足しげく通ううちに仏縁が開けたのです。だからお礼参りは欠かせません。33間堂は天台宗で、私は真言宗の道に入りましたが。28部衆のうち、私が海の水行をするので金比羅様と、ならえんけんご様のお二人に1升ずつお酒を超人混みの中、お持ちするので、かなり大変ではあります。でも年中行事はしなくては年が越せません。清水寺さんでボーッとしたいと足を久々に向けたら大失敗。外国人が多すぎて、道が通勤ラッシュ状態、門前で断念しました。そのあと八坂神社のすさのおのみこと様にご挨拶に行きました。自分の名前の書かれた提灯は、大好きな大好きな、すさのおのみこと様にとても近い所に下げられています。

遍路・66番札所・雲辺寺(うんぺんじ・香川県)

d0339676_18284588.jpg

四国88ヵ所の中で、一番高い66番札所・雲辺寺の頂上の気温は1度!近くのスキー場は50センチの積雪です。寒ーいはずですが、私は山を登ってきて、はあはあ汗をかいていました。雲辺寺の修行大師は、2つの県にまたがっていらっしゃいます。徳島県と香川県。私も跨いでみました。毎月遍路をすること11年。2年に1回くらい、どうしても日にちがとれず、今日のように日帰り遍路になることもあります。でも毎月ずっと続けています。今年も続けさせていただけたこと、お大師様に感謝を申し上げながらお経をあげていたら、嬉しくて泣きそうになってしまいました。

山本屋本店の味噌煮込みうどん

d0339676_2081749.jpg

今年のお礼とご挨拶でお墓参りに来ました。名古屋といえば、煮込みうどんです。昼どきで、かなり並ぶかな?と思いつつも、今年最後なので30分の並びを覚悟して、その分早めに新幹線に乗ったのです。私は並ぶのが大きらいですが、味噌煮込みうどんだけは別です。新幹線名古屋駅のエスカ地下街にある山本屋本店さんは、かつて私が見たことのない長蛇の列!他の飲食店もみんな列!列!列!他にも行けず並びました。15分くらい後、すぐ前の男性の彼女が列に加わり、私の目の直前で彼の胸や腰を触ったり、パンツのポケットに手を入れたり、腰をくっつけたりと、イチャイチャイチャイチャ。会話はといえば、トイレ、便秘、前回のエッチのあと、彼がそのまま裸で寝てしまいタオルをかけてあげた話、つまり下の話ばかりです。でもこの2人のおかげで、40分の待ち時間を乗り切ることができました。しじみ入り味噌煮込みうどんは、とーっても美味でした。

鴨川館(千葉県鴨川市)

d0339676_19343679.jpg

南房総の鴨川市(千葉県)の鴨川シーワールドの向かいに鴨川温泉宿、鴨川館があります。目の前は海。波が強く、近くではサーファー達が波に乗っています。風も強く松林に囲まれた中に鴨川館があります。レストラン「きゅいじーぬ四季彩」の前にガーデンプールがあり、小さな滝から水が流れています。房総の新鮮なシーフードをいただきながら、ぼーっとプールを眺めています。それも今だけ。今夜から新幹線移動する毎日が2週間続きます。

ビビットTBS

d0339676_13591943.jpg

今日のビビットはクリスマスネタがほとんどでした。なんとなくホワイトクリスマスのイメージのスーツを着てきたら、バックのクリスマスツリーと色が全く株ってしまいました。ビビットは30日までありますが、私は今日が今年最後でした。暖かいのでクリスマス気分になれませんが、来週からは、遍路やお礼参り、そして水行(すいぎょう)が、ずっと続くので、暖かいのは歓迎です。でも2月にぐっと冷え込むそうで、ひと冬分の寒行を一気に2月にさせられそうです。ちょっとビクビク。。

クリスマスホテル・ペニンシュラ東京

d0339676_17562283.jpg

ペニンシュラホテルの正面玄関前に大きなクリスマスツリーが!皆がシャッターチャンスを狙ってツリー前にいるのに、母親がツリーのすぐ前に5歳くらいの女の子を連れてやって来ました。20人以上の人がカメラやスマホを向けて、車が通った直後のツリー全身を写せる、わずかの時間を狙っている中、お母さんは、娘をツリー台に乗せてバシャバシャ!ポーズや位置を変えさせてバシャバシャ!みんな携帯を構えて、顔を見合せ棒立ち。子供が「寒いからもう嫌だよう」と言っても「いいから」と、お母さんはポーズを変えさせバシャバシャ!「母娘去り待ち」の私たちの方が寒い!かなり長い時間を占領し、母娘は去りました。去り際、振り返って、どんなに大勢の人が、二人の撮影終わりを待ち望んでいたか知って貰いたかったのに、また振り返ってくれれば私たちも救われたのに、振り返りもせず、子供とそのまま前方に歩き去りました。

ホテル・日航ホテル弁慶

d0339676_1556311.jpg

「いずみ」の献立の中のぶり大根です。おだしがおでんのようにとても美味で、ぶりも身の塊が入っていて、びっくりしました!こんなに、こざっぱりと品のあるぶり大根があるのだと。。サービス業で12月は、毎年めちゃくちゃ忙しく、なかなか会うこともできないという夫と、久々にランチタイムを一緒にしました。一人が好きなので、仕事食事以外、ほとんど一人外食の私ですが、夫との食事は気を遣わないで悠々としていられるので、大した会話をするわけではありませんが、ほっとします。

ホテル・帝国ホテルのナポリタン

d0339676_1781895.jpg

帝国ホテルのパークサイドダイナーには、その前のユリーカという名前だった頃も定番として存在したお料理があります。それはパンケーキとナポリタンです。他もあるかもしれませんが、私の記憶にあるのは、その2つです。今日、お打ち合わせの時に、ナポリタンの今年の食べ納めをさせて貰いました。毎年、クリスマスか前後は、遍路か水行をしていますが、今年は全てクリスマスの後に詰め込む流れとなってしまいました。なので今日はナポリタンの食べ納め。大晦日までに、まだまだやり納めしたいものがいっぱいあります。でも、それができるということが嬉しい忙しさでもあります。そんな中、なんとか京都の八坂神社のすさのおのみこと様にお礼参りに行きたいと、やりくり中です。