<   2017年 05月 ( 63 )   > この月の画像一覧

遍路・48番札所・西林寺(さいりんじ 愛媛県)

d0339676_13353214.jpg

48札所 西林寺さんの納経所のある庭園です。すごく綺麗に手入れされています。右側に池があり、素晴らしく綺麗ですが、仏様が祀られているので写真を撮ることができません。神様仏様のお姿を撮る方が、カメラ付き携帯が出て以来、凄い増えました。でも、許可なくお姿を撮ってはダメです。神様仏様と人とを比べるものではありませんが、自分が突然カメラを向けられ一方的に撮られたら、やっぱりイヤですよね?

遍路・47番札所 八坂寺(愛媛県)


d0339676_13274398.jpg

46番札所 浄瑠璃寺さんから、47番札所 八坂寺さんまで、わずか1.2キロ。八坂寺さんは山一つ分くらいの大きなお寺で、閻魔様がいらっしゃいます。私が亡くなったら、おそらく自力で成仏しなくちゃいけないと思っているので、常から閻魔様には覚えておいていただくよう、しっかりとお参りをしています。

遍路・46番札所 浄瑠璃寺(愛媛県)

d0339676_12585767.jpg

46番札所 浄瑠璃寺さんに行く途中、また雨が降ってきました。浄瑠璃寺さんは、こじんまりとしたお寺で、きれいにいつもお掃除されています。すべての生き物の供養塔があり、私が出会った生き物たち。。遍路をしていると道で命が途絶えている者たちによく出会うのです。そして今年亡くなったアシスタントの犬リコちゃんを思い浮かべ、ご真言を唱えさせていただきました。

遍路・塩ガ森(愛媛県)

d0339676_12311692.jpg

46番札所浄瑠璃寺さんへ行く途中、塩ガ森に入ります。軽トラックなら通れる山道ですが、少し暗くて早歩きで降りて行きます。1番暗い箇所から小学生の「ゴミの不法投棄禁止」「山を大切にしよう」など書いた絵が所々に貼られているのが始まります。これらの絵に、暗い怖さが和らぎます。この池まで来たら安心。

ホテル・道後山の手ホテル(愛媛県松山市)

d0339676_20242223.jpg

道後山の手ホテルのレストラン「キングオブダイニング」のフランス料理が、とーっても美味なのです。道後温泉にあるホテルでも夕食はフレンチ。部屋はオールドイングランドで洋室。初めてここに泊まった11年前は、空室があって予約を楽に取れたのに、今では人気が上がり過ぎて、結構満室の日が多いのです。

紅茶・山の手マリアージュガーデン(愛媛県道後温泉)

d0339676_18284812.jpg

道後山の手ホテルにチェックインする前に
、向かいの同じ経営のカフェダイニング 山の手マリアージュガーデンで、マリアージュ フレールのアールグレイ フレンチブルーをいただくのが、とってもとっても楽しみなのです。きれいな庭が疲れを癒してくれます。石鎚山に登拝する前夜も必ず道後山の手ホテルに宿泊しますが、到着が遅いので、山の手マリアージュガーデンには寄れません。遍路の日は、余裕があるので、大好きなマリアージュ フレールのアールグレイ フレンチブルーで、いい気分に浸れるのです。

遍路・51番札所 石手寺

d0339676_17055226.jpg

わっ!まずい!赤ちゃんネコの声が山門近くで。これは捨て猫の泣き声!(お願い、目の前に出てこないでね。拾って帰れないことが辛くて私も泣いちゃう。。)私がその子の姿を見たのは、山門から離れた本堂(写真前方)でお参りを済ませた時でした。山門近くで黒い子猫ちゃんが走って。。でも私が帰る時は山門に現れませんでした。そして本堂の階段には大きな大きな毛虫!お経をあげていると、どんどん近づいてきます。この子が、綺麗な蝶に?でも怖い!本堂にいるのだから仏様の使い?でも怖い!ちょっとスピードアップの般若心経だったかしら?足元までくる前にお経を終えられました。

遍路・51番札所 石手寺(いしてじ 愛媛県道後)

d0339676_16530488.jpg

境内に法話と御詠歌が繰り返し流れるようになりました。お参りしながら、いろいろ真言宗の仏様のお勉強ができます。今日は冷えます。雨に濡れてもっと冷えます。でも今日最後の札所・石手寺さんに到着できました。今朝、めざましテレビの星座占いで蟹座がビリでした。車遍路に特に激しく水をかけられ、余計ビトビトにされましたが、地元の男性に、思いやりある声かけをいただいたおかげで、今日最悪とされる蟹座も、そんなに悪くなかったなと、境内で穏やかに自分を振り返ります。

遍路・53番札所 円明寺(愛媛県)

d0339676_14570550.jpg

太山寺さんから円明寺さんまでの2.5キロ、夕立のような激しい雨になりました。もう雨具つけててもビトビト。。円明寺さんまで一本道ですが、そこを走る車に容赦なく水をかけられ続けました。一台だけです、水がかからないように少し右によけて下さったのは!反対車線の車にまでぶっかけられて。。愛媛ナンバーの車遍路夫婦に思いっきり水をかけられた時は、怒りも最高潮!少しは思い遣ってよ!と、円明寺さんでその2人に会った時、言いたいのをぐっと堪えました。道中、1人の男性が、車を止めて降りて声をかけて下さいました。逆打ちを2度されたそうです。散々水をかけられた後で、優しさが心に沁みます。今日、何があっても、いただいた思いやりで、私は頑張って行けると思いました。嬉しかった。。

遍路・52番札所 太山寺(愛媛県)

d0339676_14450191.jpg

太山寺(たいさんじ)は、とーっても広い札所です。山門から本堂まで350メートルもあります。急な坂もあります。入れませんが、庭園が素晴らしい景観です。雨はますます激しくなるばかり。。