リーガロイヤルホテル大阪・つる家

d0339676_11263037.jpg

打ち合わせで、つる家さんに行きました。つる家さんは、創業が明治41年。旬菜のコースは、どれもこれも、とても美味しく、いちいち「おいしい!」と言っていました。お料理が運ばれてくるなり、食べちゃうので、やっと写真を撮れたのがデザートでした。大阪は、東京と違い、特に警戒体制もなく、いつもと変わりありません。今朝、午前3時からの水行は、風が強く、水も冷たくて冷えました。海のパトロール船が、今朝に限って二隻も海上停止していて、その灯りで海の遠くもキラキラに見えて、きれいでした。が、船が動くと、凄い波が起こるので、あまりありがたくありません。天と海と、神様仏様と私。。穏やかなのに凛とした空間に包まれて、清浄という言葉がふさわしい水行をさせていただきました。

水行(すいぎょう)

d0339676_11263146.jpg

久々に雨でない水行です。今夜、春の心地いい風に包まれながら水行しましたが、海の水は、まだまだ冷たかったです。春が来たので、虫が出てきました。行をしていると、もぞもぞとくっついてきます。目を開けてはいけないので、追い払えません。先日、代替療法の医療セミナーで、培養液の作り方実習をしました。そのとき、水と波長を合わせることを習いました。習ってもすぐできるものではありませんが、今回、水行で、波に波動を合わせるという挑戦をしました。そんなすぐにすぐ、できはしませんが、今夜は水のことをもう少しだけ知れたようで、嬉しくなりました。空と海を繋げる光を今夜は感じました。写真は、ひと駅前の景色です。夕焼けがきれいでしたから、電車の中から写しました。あと一回、石鎚山登拝行のための水行があります。

ネコ・さくらももイチゴを食べている空ちゃん

d0339676_11263136.jpg

ももイチゴは、「さくら ももイチゴ」が正しいようで、よく見たら、パッケージの「ももイチゴ」と書いてあるところから離れたとこに、さくら と書かれていました。今、イチゴに夢中な空ちゃんは、鼻に皺を寄せ、はぐはぐと食べます。もう、今年の「さくら ももイチゴ」は終わりかな?イチゴが旬になってから、空ちゃんは、イチゴと抱っこを同時に要求してくるようになりました。これまでは、イチゴと、抱っこは別ものだったのに。。私がシンクでイチゴを洗っていると、後ろにある脚立(私はそこによく腰かけます)に空ちゃんが乗り、2本足立ちして、私の背中に抱きついたり、後ろから私の首に両手を回し抱きついてくるのです。なんて可愛い!いとおしい!だから私はメロメロで、また空ちゃんの好きなフルーツをあげてしまうのです。でも空ちゃんの大キライな歯磨きもノルマのひとつです。