人気ブログランキング |

吉原遊女の供養

吉原遊女の供養_d0339676_11263377.jpg

とってもきれいな晴天になりました。雨女の私にしては珍しく供養日に、いいお天気です。関東大震災で亡くなった吉原遊女500人の毎月の供養に行きました。拝んでいると、法衣や合掌している手の上に、桜の花びらが舞い落ちてきます。なんとも嬉しい気分です。今日は地元・吉原の吉原さんがいらしたので、写真を撮って貰いました。「桜吹雪の下で、法衣姿で拝んでいると、いい女に見えた」と言ってましたが、吉原さんは、私の後ろ姿しか見てません。たまに褒められると、こんなもんです。供養を終えてから、向かいの鈴乃音でランチを食べました。美味しすぎて食べ過ぎました。江戸時代、吉原遊廓では春になると、千本もの桜を植えました。桜の花見の時期だけ、一般女性も吉原遊廓に入ることができました。桜が散ると、桜の木を引っこ抜いて、次の季節の植物を植えたそうです。
<< 西村京太郎先生・殺しはトロッコ列車で 講演・南越前町。越前市味真野小... >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.