京都タワー

d0339676_11265687.jpg

ライトが紫に変わりました!なんてきれいな。。見とれてしまいます。京都の人出は凄くて、撮影したくても、どんどん人が近づいたり、ぶつかってきます。このブログに、京都タワーは何度か登場しましたが、初めて紫色にライトアップされた京都タワーを見ました。私の僧侶の名前は紫永(しえい)です。紫が大好きで、僧名にどうしても紫を入れて欲しくて師僧・池口恵観大僧正にお願いをしました。嬉しかったです。命がなくなってからも、使う名前です。裁判所の許可をいただき改名もできました。20代の始めの頃、紫の服の似合う大人の女性になりたいと、紫に憧れていました。まさか紫の法衣を着るようになるなんて。。(ちょっと法衣の紫は派手ですが)想像の範囲外でした。それにしてもなんてきれいな京都タワー。。寒くなったので、余計にきれいに見えます。いつまでも見ていたい気分ですが、冷えます冷えます。去りがたい気持ちをいっぱい抱いたまま、決意して背を向けました。いい日だった。。紫の京都タワーにプレゼントをもらった気分です

<< ネコ・空ちゃんと、ラ・フランス 小林幸子さんコンサート >>