人気ブログランキング |

ミルクティー・マリアージュ・フレール

ミルクティー・マリアージュ・フレール_d0339676_11270985.jpg

マリアージュ・フレールのイングリッシュ・アールグレイを飲みたくて飲みたくてたまらなくなり、銀座に回りました。うちにマリアージュ・フレールのイングリッシュ・アールグレイがあるのに。。でも、紅茶が運ばれてきて、やっぱり(私が煎れるのと)違う!と思いました。この香り!カップを鼻に近づけたまま動けなくなるくらい魅せられてしまいます。うっとーり。。言葉で説明できない上品でまろやかで、でも芯(プライド)があって、優しい香り。そういえば、国際美術館で見た「貴婦人と一角獣」の貴婦人にぴったりです。あの貴婦人はフランスでしたが。。回りの席で解説される、お店の紅茶スペシャリストの話もいつも退屈しません。一番好きなマリアージュ・フレールのイングリッシュ・アールグレイをミルクティーでいただけたので、高野山駐在で、私の持っていた力の何倍も出しきって法話をしていた反動疲れから、心が立ち直ってきました。近くの席でも、銀座から少し離れた所にお住まいの奥様っぽい二人が、「なんて幸せな気持ちにしてくれ
るお茶でしょう」と誉めてから、「うちの近くで売ってる98円のと全然違う」なんて!そんなこと、銀座で言ったらだめでしょう!と、思わず彼女を見て笑ってしまいました。私にとってのイングリッシュ・アールグレイのように、癒せる僧侶に成長したいものです。
<< 巣鴨のとげぬき地蔵様・高岩寺さん 水行(すいぎょう)と弘法大師空海 >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.