人気ブログランキング |

東北新幹線はやて号グランクラス

東北新幹線はやて号グランクラス_d0339676_11274593.jpg

明日、青森県東北町での講演会に参加させていただくため、今日は盛岡まで移動です。講演エージェントさんが、「グランクラスに乗って下さい」と、優しい言葉をかけて下さったので、遠慮なく初めてグランクラスに乗せてもらいました。アテンダントさんに写真を撮ってもらい、おのぼりさん(あっ東京にくる田舎人をおのぼりさんと呼ぶわけで、おくだりさんですね)丸出しです。でも初めてなので、なんだか青函トンネルを初めて通る前みたいな嬉しさです。私は耳の病気で、飛行機に乗れなくなって14年。陸路、海路しかありません。でも電車の旅は大好きなので、新幹線が雪や雨で止まる以外は、不自由さを感じません。どんな方たちに出会えるかしら?と、新幹線の中で考えるのも楽しいです。今日のグランクラスは、一人席だけ詰まり、二人席は全て空いています。東北新幹線と上越新幹線と九州新幹線は、マスクしないで咳しまくりのお客がとても多く、二重マスクすることもよくあるのですが、今日は咳が全くなく快適で、私も何年かぶりにマスクを取って新
幹線に乗れてます。年中マスクをしているのは講演のためです。インフルエンザにも感染しないよう、ワクチンは私の場合、年三度。ワクチンは5ヶ月くらいしか持たないからです。それでも講演先の迎えに来て下さった方が風邪をひいてらっしゃると、移動の社内で感染しちゃうんですが。自分の実力や気持ちを存分に出せる仕事をさせていただくには、体調管理はとても大切です。仕事当日だけが仕事でなく、ずっとずっと前から、その仕事は始まっているのですよね。
<< 講演・青森県東北町・未来館 東京ステーションホテルと、弘法... >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.