エアウィーブ

d0339676_15225683.jpg

高野山の駐在が近づいて来ました。5月4、5、6日です。実は私たち布教師に与えられている個室の和寝具ですが、とにかく歴史があって、体じゅうが痛くて痛くて眠れないほどなのです。枕と毛布は毎回、私用を送っていますが、やはり体じゅうが痛くなるのは、法話にさしつかえるかもと、持ち運びできるエアウィーブを購入しました。これはうたた寝程度にしてください、薄いし細いからと、大丸のエアウィーブの方に言われていましたが、私はちっちゃいので、はみ出さずに寝られます。6時間痛がって眠るより、3時間質の良い眠りができたら体をサポートできます。スポーツ選手が持ち運びするエアウィーブに憧れますが、高すぎて、とてもとてもダメです。写真の中央下方の折り畳んだちっちゃいヤツが高野山用です。エアウィーブはよく眠れるので、あれもこれもと使いたくなります。ホテルグランヴィア広島で使って以来、エアウィーブファンです。
<< 熊本県・不知火姫菊、ドモホルン... 代替療法セミナー >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.