2013年 11月 06日 ( 1 )

高野山

d0339676_11265763.jpg

四国88ヵ所霊場会28番札所ご住職で、高野山大学の講師の川崎一洋先生と、高野山時報・新年号の対談をさせてもらいました。高野山は今、紅葉が、すっごいきれいです。四国88ヵ所霊場は、来年、開創1200年を迎えます。今年12月から、特別の朱印と、お姿が用意されてるそうです。私は今、8巡めです。一人でも多くの方に四国にきていただきたい。そしてお礼参りに高野山に来ていただきたいと願います。四国遍路は、白着を着、金剛杖を持ち、お参りをしますが、基本以外は自分でアレンジできます。厳しい規制がないのが、四国遍路のいい所です。来年が1200年、次の1300年は、ほとんどの方が経験できないのですから、是非とも来年、四国遍路をされてください。終わったらお礼参りは、高野山奥の院のお大師様の元へ。高野山は、再来年、開創1200年を迎えます。再来年の4月2日から始まる開創法会まで、あと512日です。