2015年 05月 06日 ( 1 )

高野山・高野山高等学校

d0339676_11252994.jpg

高野山高等学校の宗教行道部の生徒さんたちが、高野山・総本山金剛峯寺で、お大師様の紙芝居をして下さっています。これが大好評です。私が法話させていただいている金剛峯寺内の新別殿のすく近くの広間で公演されてます。高野山高等学校の宗教科の生徒さんたちなので、特に純粋で一生懸命、演じてくれます。その姿に感動して、泣きながら観ている人たちもいました。お大師様の生い立ちストーリーを太鼓が、さらに盛り上げてくれます。総本山金剛峯寺の蟠龍庭という見事な庭の横で、日曜日まで紙芝居は公演されています。ぜひぜひ観にきてください。私は明日の正午まで法話をしています。今日はおよそ6千人の方々が法話を聞きに来て下さいました。ネコのみんなに会いたくて、今日、ネコの話が出た時、泣きそうになってしまいました。金剛峯寺から宿舎への帰り道、私が作った「空ちゃんの歌」を口ずさみながら帰りました。この歌を聞きながら抱っこされるのが、空ちゃんは大好きなのです。「空海さんと、空ちゃん」なんて童話を書こうかな。。