2017年 07月 10日 ( 5 )

寿司処 恵介(香川県高松市瓦町)

d0339676_22573304.jpg

穴子の白焼き。。恵介さんの名物!と私は勝手に思っています。高松市に泊まると、恵介さんへ行き、必ず穴子の白焼きを最初に頼みます。恵介さんのお寿司、本当に本当に美味で、一口いただく度、感嘆の声が出てしまいます。いつもお客様でいっぱいです。個室以外禁煙も、凄く嬉しいです。

遍路・70番札所 本山寺と紅茶染め帽子

d0339676_16205813.jpg

なんて蒸し暑い日でしょう!70番札所 本山寺(もとやまじ香川県)さんは好きなお寺。ご本尊様が88カ所唯一の馬頭観音様。毎年、犬、カエル、カマキリなど小さな命たちの供養をさせていただきます。さて、私の帽子を見て下さい。前は白でした。今、紅茶色。汚れてきたので紅茶で染めました!私は日本茶同様、紅茶も大大大好きですが、セイロン葉は味が太すぎて好きではありません。嬉しいことに茶葉もティーバッグも、お心遣いをよくいただきます。でもセイロンティーバッグは、汚れてきたけどサヨナラできないタオルなどを貯めておいて一気に紅茶染めに使わせていただきます。熱いお湯を入れた容器にティーバッグをいくつか入れ、そこに30分以上浸けると、はい、出来上がり。紅茶帽子、なかなかいい色でしょう?

遍路・蓮の花と、弘法大師空海の言葉

d0339676_12563130.jpg

見つけました!蓮の花!今日がおそらく4日目、最終日。67番札所大興寺さんから70番札所本山寺(もとやまじ)さんに向かう途中、一面田園という所で一輪だけ見つけました。
蓮(はちす)を観(かん)じて自浄を知り、菓(このみ)を見て心徳を覚(さと)る。(弘法大師空海の言葉です)
蓮の花を見て「きれい」と感じた自分の心もきれいになっていると知ります。蓮の種は汚い泥の中だけど、こんな綺麗な花を咲かせてくれます。だから私の心も綺麗にしていれば、きっといつか慈悲の花を咲かせられるでしょう。(家田荘子訳)

遍路・67番札所 大興寺(香川県)

d0339676_11290268.jpg

67番札所 大興寺さんの本堂前、鐘堂の下で、蓮の蕾を見つけました。蓮の花は蕾を含めて4日で散ります。大好きな花です。

遍路・67番札所 大興寺(だいこうじ・香川県)

d0339676_11141163.jpg

弘法大師空海が中国から種を持って帰られたという「かやの木」が67番札所 大興寺さんの山門に入ってすぐにあります。樹高20メートル、樹齢1200年余り、胸高幹周4.1メートルと書かれています。今日の観音寺市は32度、時々日が差しますが、すぐ今にも雨が降りそうな雲に戻り、不安にさせる蒸し暑い天気です。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.