人気ブログランキング |

2020年 02月 11日 ( 6 )

八坂神社

八坂神社_d0339676_22200257.jpg
最終目的地・八坂神社に着きました。1番上の段の向かって左から2つ目、私が納めさせていただいている提灯があります。ここまでで、京都で15キロ歩いたことになります。でも、とーっても楽しかった! おそらく4月には、また外国人観光者や団体が復帰するでしょうから、京都に行くなら今が狙い目です。

岡崎

岡崎_d0339676_22155912.jpg
平安神宮から八坂神宮を目指します。あえて路地に入ります。京都には、こういう川が残っていて大好き!好きすぎてドキドキたまりません。

平安神宮

平安神宮_d0339676_22105252.jpg
平安神宮の横に出て来たら、素通りするわけにはいきません。平安神宮ね中に入り、お参りさせて貰いました。足が疲れてきたから、どこかでお茶したい。でも1度ゆっくり座っちゃうと、疲労が出てきて、歩くのが辛くなるし。。結局ひたすら歩き続けます。

哲学の路

哲学の路_d0339676_19191774.jpg
南禅寺から哲学の路に入り、写真を撮るのも、路ですれ違うのも、みんな京都大好き日本の人々。譲り合い、挨拶し合い、とてもいい気分で散歩ができました。前に寄った高級カップばかり使っている素敵な喫茶店が見つからず歩き続けます。銀閣寺直前で中国人団体観光客が現れ、大声で喋りながらぶつかって来たので、銀閣寺は諦め、逃げるように反対側、一般道に出て、岡崎方面に急いだつもりでしたが。。まだかまだかと、バス通りを歩いていたら、また南禅寺の近くに戻ってしまったのです。こんなことなら哲学の路で戻りたかった。。南禅寺ー銀閣寺を往復してしまいました。方向を変え、岡崎・平安神宮近くを目指し、ひたすら歩きました。歩くのは好きですから。。

南禅寺の天授庵の庭園(京都市)

南禅寺の天授庵の庭園(京都市)_d0339676_14260479.jpg
南禅寺の開山塔・天授庵の庭です。苔の手入れは庭師さんが手作業でされているだけあって、苔の流れにストーリーがあるようです。綺麗で穏やかで、眺めながら歩いていると、感動して涙が出てきます。こういう風景は、またすぐオーバーツアーで、見ることもできなくなるでしょう。10代の頃から、大好きな京都にちょこちょこ来ていて、本来の京都の姿に懐かしささえ感じます。今日、京都に来て本当に良かった。

南禅寺(京都市)

南禅寺(京都市)_d0339676_13570912.jpg
中国人団体観光客が減ったと聞き、あわてて京都に来ました。ここ数年、中国人観光客で溢れていて前にも進めないくらいの混み方でした。行きたくても行けなかった大好きなとこに、今なら行ける!と、京都にやってきました。哲学の路をぶらりしたくてまず南禅寺に来ました。大声の中国語も、キャリーバッグのガラガラも聞こえず日本語ばかり。皆さん、京都の本来の風景を大切に、マナーを守って観光や参拝しています。本来の京都に戻ったようで心が踊り嬉しいです。インバウンド政策で外国人旅行者が莫大に増えたけれど、その代わり日本の人々が敬遠して旅行に行けなくなりました。私のように、今ならゆっくり楽しめると、戻ってきた日本の人たちは多いかと思います。そうしたらインバウンド政策前の日本人観光客で賑わう観光地に戻れるのに。。でも4月には外国人観光者でまた溢れかえることでしょう。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.