カテゴリ:ネコ( 351 )

ねこ・糖尿性ケトアシドーシスの天ちゃんが退院

d0339676_18110228.jpg
退院したで。思いっきり遊ぼ思うてたら先生が、わいの部屋から出たらあかん言うたって。3時間「遊ぼ遊ぼ」かあちゃんに言うたけど、あかんな。今、欠伸と「遊ぼ」が、一緒に出てしもた。

ねこ・糖尿性ケトアシドーシスの天ちゃん

d0339676_17511364.jpg
とうちゃんが来た!初めてのお使いみたいなもんや。よう1人で来れたな。入院中なのに、くつろぎすぎて腹出して寝とったとこ、先生に見られてしもた。こういう子はおらん。。ちゅうて。早速、かあちゃんに告げ口されてまった。
ーこの病気は、心臓発作を起こす人が突然の発作の度、救急車で運ばれるような重い病気だそうです。突然ケトン体が出て入院!を繰り返すそうですー

ねこ・糖尿病ケトアシドーシスの天ちゃん

d0339676_17154655.jpg
かあちゃんが来た!ずっとずっと膝の上で抱っこしてもろうてた。そやけどいっぱいいっぱいクリニックが混んで来て、診察室開けてやなあかんくなった。いややいやや、いややいやや言うたけど、あかんかった。。。

ねこ・糖尿病性ケトアシドーシスの天ちゃん

d0339676_13322437.jpg
昨日、今日と続けて面会に行きました。今日の方が、昨日より静かです。昨日は、いっぱい天ちゃんがお喋りしてくれたのに。。数値が一定しないので、毎日インシュリンを打つ量が変わり、先生が毎日判断されている状態で、昨日言われていた火曜日退院が無理かもと、言われてしまいました。糖尿病でも糖尿病性ケトアシドーシスは、いつ変化するかわからず重篤なのだそうです。

ねこ・空ちゃんの誕生日

d0339676_14132726.jpg
空ちゃん「大丸の袋の中は、ちょうどいいにゃ。孤独になれるにゃ」
昨日は空ちゃんの11回目の誕生日でした。アメリカにずっといる娘も誕生日でした。私が彼女を誕生させた時の年齢になったと、娘に教えられました。

ねこ・糖尿病性ケトアシドーシスの天ちゃん

d0339676_18471426.jpg
ケトン体が今朝から出てしもた。そんでまた入院や。しんどいなあ。。

ねこ・糖尿病の天ちゃん元気です。

d0339676_13401559.jpg
間食はあかん!先生に言われて、残したご飯撤収されてしもた。だらだら喰いの空にいちゃんのご飯も撤収で、盗み喰いできへん。やることないから寝とこっ。

ねこ・天ちゃんと空(くう)ちゃん

d0339676_17064857.jpg
天ちゃん「空にいちゃん、退院したで」
空ちゃん「もっと、ごゆっくりされてもよかったのに。。」

ねこ・糖尿病性ケトアシドーシスで入院中の天ちゃん

d0339676_18525154.jpg
かあちゃんがきた!血糖値が上がったり下がったりするから、まだインシュリンの量が決められへんって先生が。けど土曜日退院できるかもしれん!本当の気持ち恥ずかしくて言えへんから、最初よそ向いてやった。そんでも、かあちゃんが帰るとき、やっぱ「かあちゃん!いやや!」言うてしもた。

ねこ・糖尿病性ケトアシドーシスの天ちゃん

d0339676_04550045.jpg
ケトン体がなくなって面会許可が出たから、かあちゃんが会いにきた!看護師さんに回復食、食べさせられてるとこや。先生も看護師さんも優しくて、いつも一生懸命やから、おりこうさんやってるで。


Copyright © bizki Inc. All rights reserved.