人気ブログランキング |

カテゴリ:ホテル( 215 )

ホテル日航大阪 日本料理弁慶

ホテル日航大阪 日本料理弁慶_d0339676_15055351.jpg
ホテル日航大阪 日本料理弁慶さんに行きました。節分にちなんで、人参の鬼もいます。一足早く、恵方巻もいただきました。私は食べやすいよう、特別にカットをしていただきました。とっても美味でした。高島総料理長さんが、忙しく動いていらっしゃいました。今、ホテルやデパートは、全員マスク着用が多く、ホテル日航大阪も「お客様にご迷惑をおかけしないために」マスクを着用されてますが、高島総料理長さんは職種上、「エアマスク」という優れモノをされていて、「エアマスク着用」と、胸元に下げていらっしゃいました。凄いものが、ちゃんと開発されているのですね。私も講演の時に欲しいです。客席と向かい合わせで、咳込んでいらっしゃる一列目のお客様から、風邪をいただいたこと度々です。

帝国ホテル・パークサイド ダイナー(日比谷 千代田区)

帝国ホテル・パークサイド ダイナー(日比谷 千代田区)_d0339676_18520587.jpg
帝国ホテル(日比谷・東京都)のパークサイド ダイナーで、サーモンのグリルを作っていただきました。乳製品を摂れないので、メニューにないのをいつも作っていただきます。野菜は、ボイルだけ。それにしてもなんてきれい!もちろん味も極上の美味しさですが、ホテルマンたちの笑顔も極上です。もう30年くらい通ってるのではないでしょうか?

道後山の手ホテル

道後山の手ホテル_d0339676_08361495.jpg
オールドイングランド・道後山の手ホテルのディナーは、本当に美味しくて感激します。道後なのにディナーは、温泉旅館食事でなく、フランス料理です。客室は洋室。テーブルも仕事のしやすい高さです。私は普段、菜食が多く、決してグルメではないのですが、料理が美味しいと、また泊まりたくなります。四国で遍路をしていて、宿泊先でよく「お遍路さんが減って、宿泊のお客様も減って。。」と言われます。(それは、お遍路さんが減ったせいでなく、お料理のせいですよ)と、言ってあげたいけど、その言葉を呑み込んでいます。道後山の手ホテルのように、料理が美味しく、館内が清潔なら、人はまた来たくなるものです。ただ、今回の部屋は、加齢臭と、たんぱく質の体臭の混合臭がきつく残っていて、1時間以上窓を開け、ホテルから貸してもらったファブリーズを半分以上使って、ようやくなんとか匂いを押さえました。先日もJRホテルクレメント高松で、強烈なたんぱく質臭が残っていて、部屋を替えて貰ったとこです。最近、多いです、部屋に匂いが残っているホテルが。

ホテル日航大阪・日本料理弁慶

ホテル日航大阪・日本料理弁慶_d0339676_15492940.jpg
日航ホテル大阪・日本料理弁慶に行き、赤飯をいただき、夫の誕生日のお祝いをしました。本当は昨日、1.17が誕生日ですが、阪神淡路大震災の日ですから、毎年ずらしてお祝いをしています。関西のテレビは特番を組んだりして、阪神淡路大震災のことを取り上げていますが、東京発信のニュースや情報番組が、阪神淡路大震災のことでなく、トップに「東京に雪」のことを取り上げているのには???矛盾を感じ、驚きました。

ホテル日航大阪・日本料理弁慶

ホテル日航大阪・日本料理弁慶_d0339676_16065008.jpg
ホテル日航大阪 日本料理弁慶さんに、今年初めて行きました。今日は10日戎料理。お料理の中央右手前に戎さんがいらっしゃいます。戎さんより、エビがとっても美味でした。弁慶さんはいつも、季節に合わせた先付けで、いっぱい楽しませて下さいます。次にやってくるのは節分。人参で作った赤鬼さんが、先付けに登場するのではないかと今から楽しみです。

リーガロイヤルホテル メインラウンジの花びら餅

リーガロイヤルホテル メインラウンジの花びら餅_d0339676_18395264.jpg
リーガロイヤルホテル メインラウンジのお煎茶が大好きです。お正月は、お正月だけのお菓子、花びら餅が出るので、行かなくては!と、なるわけです。ラウンジでは、お正月らしいきれいなお着物を着た女性が、美味しいお茶を淹れて下さいます。

ホテル日航大阪 日本料理弁慶

ホテル日航大阪 日本料理弁慶_d0339676_19000123.jpg
ホテル日航大阪 日本料理弁慶さんに、今年最後のランチに行きました。夫と会えるのもこのランチが今年最後です。次に会えるのは元旦のお昼、夫はサービス業なので、大晦日も毎年仕事で、一緒に年を越したことは1度もありません。だから今日「よいお年を」と、お互いに言ったくらいです。でも、これくらいの距離感が私達には合っているのかもしれません。鯛のあら炊き、とても美味でした。輝きを放っていて、器を開けた途端、感激しました。明日から来年4日まで、水行が続きます。明日明後日は、行場は雨。今回の年末年始の行は、かなり厳しそうです。

ホテル日航大阪 日本料理弁慶のクリスマスランチ

ホテル日航大阪 日本料理弁慶のクリスマスランチ_d0339676_16115103.jpg
ホテル日航大阪 日本料理弁慶さんのクリスマスランチです。手前にクリスマスツリーやブーツが並んでいます。なんてお洒落で可愛い!右のキャンドルの大根から切り抜いたものです。さすが高島総料理長さん!お料理ひと皿ひと皿に、見て感激!口に入れて感激!右のクリスマスギフトの中には甘エビがいました。僧侶ですが、今日明日はやっぱりクリスマス!私の三つ編みは、実は不動明王様の弁髪(べんぱつ)を真似したものです。いつもは着る服に合わせていますが、今日は赤と緑、クリスマスカラーにゴム2本で結びました。夫に言ったら「気づかんかった」。どうせそんなもんです。

道後山の手ホテル

道後山の手ホテル_d0339676_22552384.jpg
日帰りの講演ですが、松山まで片道4時間の電車の旅で、1日往復で8時間車内なのは、ちょっと身体に負担がかかるので、いつものように道後山の手ホテルに宿泊しました。こちらのフレンチはいつも感動があります。そしてオールドイングランド風で、温泉地でもベッドです。昨日、道後の街は未だかつてない混みかたでした。そして道後山の手ホテルも、泊まり始めて14年目ですが、レストランも満席、見たことのない混みかたでした。

ホテルグランヴィア京都・日本料理浮橋

ホテルグランヴィア京都・日本料理浮橋_d0339676_17573234.jpg
京都に行くと、ホテルグランヴィアの日本料理・浮橋さんのランチに行きます。右手にある生八ツ橋の天ぷら、とても美味なんですよ。この生八ツ橋の天ぷら、凄いお勧めです。でもお料理の内容は、変わるので、生八ツ橋の天ぷらの出ない日もあります。この浮橋さんは凄く人気で、まして京都です。事前予約した方がウエルカムされます。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.