人気ブログランキング |

カテゴリ:ホテル( 219 )

ホテル日航大阪・日本料理弁慶

ホテル日航大阪・日本料理弁慶_d0339676_15032555.jpg
ホテル日航大阪 日本料理弁慶さんに行きました。久々に高島総料理長さんにお会いできました。高島総料理長さんの応援されるセリーグの球団が不調のため、ジャイアンツ絶好調で高笑いする私に苦笑いを送っていらっしゃいました。お料理は桜が入っていて、なんて品や情緒があってステキでしょう!もちろん、優しい笑顔になる美味しさです。

道後山の手ホテル

道後山の手ホテル_d0339676_22264355.jpg
明日は石鎚山(愛媛県)の登拝行(とうはいぎょう)です。1週間前の情報では、雪が凍ってアイスバーンになっていて、8枚歯のアイゼンが必要とのことでした。8枚歯のアイゼンを用意してますが重いです。いつものように道後山の手ホテルに泊まっています。道後温泉でも、道後山の手ホテルの夕食はフレンチです。いつもとーっても美味で、美しいです。

なだ万(リーガロイヤルホテル)

なだ万(リーガロイヤルホテル)_d0339676_15424139.jpg
リーガロイヤルホテル なだ万さんの季節限定メニューです。蓋の上の桜は、横に花瓶があり、花瓶にお花を差して、鑑賞しながら昼食を堪能するという趣旨です。粋ですよね。今日は花冷えどころか、荒れていて本当に寒いです。今日遍路でしたら、大変な目に遭っていたことでしょう。

ホテル 日航大阪 日本料理弁慶

ホテル 日航大阪 日本料理弁慶_d0339676_14381100.jpg
ホテル日航大阪 日本料理弁慶さんに行きました。今日は高島総料理長さんはお休みでした。お料理は、とても春らしくなりました。この筍ですが、毎朝、京都の山で掘って運んできて下さったものです。毎年、この京都の筍が出される度、春が来たと実感します。お刺身のように柔らかく、ほんのり甘く、とてもとても美味です。

ホテル日航福岡 日本料理弁慶

ホテル日航福岡 日本料理弁慶_d0339676_16553089.jpg
宮崎から鹿児島中央まわりで新大阪まで、乗り換え待ち時間を含めると、7時間以上の長旅。私は耳の病気で、1999年から飛行機に乗れなくなったため、全て陸路なんです。でも電車が好きだから楽しんでますが。。それでも今日は途中で休憩しないと。。と、博多で降りてホテル日航福岡 日本料理弁慶さんに行きました。こちらの平日限定の定食がとても美味でお値打ち!今回もあら炊きにしました。あら煮でなくて、あら炊きと言うのですね。

ホテル日航大阪 日本料理弁慶

ホテル日航大阪 日本料理弁慶_d0339676_14422116.jpg
ホテル日航大阪 日本料理弁慶さんのお料理が3月に入って変わりました。桃の節句らしいきれいな先付けです。日航ホテルのある心斎橋の街中は、日本人よりはるかに中国人の方が多いです。禁煙ストリートの御堂筋で、団体でタバコ吸ってるし、あちこちで、小さな子供が1人でウロチョロ走りまわってるし。。注意したいこといっぱいあるけれど、中国語は喋れないし、学びたいと思わないし。。

リーガロイヤルホテル メインラウンジ

リーガロイヤルホテル メインラウンジ_d0339676_01381669.jpg
リーガロイヤルホテルのメインラウンジに場所を替えて、仕事の続きをしに行きました。今日の和菓子は、桜餅!もう一つ魅かれたのが、しち餅型の羊羹!でも、桜餅は、桜のシーズンしかないので、桜餅を選びました。桜の香りが大好きなんです。これからひと月半くらい、リーガロイヤルホテルへ行く度、桜餅を楽しめます。

ホテル日航大阪 日本料理弁慶

ホテル日航大阪 日本料理弁慶_d0339676_18381745.jpg
久々に日航ホテル大阪 日本料理弁慶さんに行きました。氷の上に氷が載っていて、とても重たいです。もと野球少年の高島総料理長さんが、どなたよりも忙しく動き回っていらっしゃいました。美味しいものができたから、いち早くお客様に届けたいーそのお気持ちが満面の笑みから、いっぱい感じられます。

ホテル日航大阪 日本料理弁慶

ホテル日航大阪 日本料理弁慶_d0339676_16360969.jpg
ホテル日航大阪 日本料理弁慶に行きました。夫の誕生日がまもなくなので、高島総料理長さんが、お赤飯でお祝い下さいました。器も大好きな色です。夫は、照れ笑いしながら顔を赤くして喜んでいました。

JRホテルクレメント徳島 日本料理 藍彩(徳島駅隣接)

JRホテルクレメント徳島 日本料理 藍彩(徳島駅隣接)_d0339676_19145509.jpg
体が冷え切って冷え切って。お昼を食べる所番ないので、夕食がお昼と兼用。JRホテルクレメント徳島の日本料理 藍彩の寿司御膳です。気温3℃から5℃の中、ずっと歩き続けて体が冷えているので、持参の日田天領水を飲む気になれなかったのです。藍彩は、お煎茶がなく、ほうじ茶だけですが、温かい飲み物に飢えているのか、嫌いなほうじ茶のお代わりを何度もしてしまいました。お料理は、肉抜きネギ抜き乳製品抜き。お寿司のいくらは苦手なので抜いて貰い。。リクエストにいつも対応して下さいます。とても美味です。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.