カテゴリ:神社仏閣( 119 )

金刀比羅宮

d0339676_19492501.jpg
明日は午後から雨のはずなのに金刀比羅宮の山門から見たら、うっすらと夕焼けが。金刀比羅宮本殿の帰り専用階段の近くに市杵島比売命(いちきしまのひめのみこと)様がいらっしゃいます。長年1人で深夜水行をしていますが、いつも北の海の中に美しいお姫様が立っていらっしゃいます。金刀比羅宮に来てもいつも気づかずに素通りしていた私が、何年か前、お堂に気づいてお参りした途端、「(あれは)わ・た・し」と言われ、認識した瞬間、びっくりと嬉しさで涙、涙。。水行の時、いつも東を守って下さる素盞嗚尊(すさのおのみこと)様のお嬢様です。そういうわけで、お会いしたい神々様が琴平山に大勢いらして、私は琴平山に登拝したくてしたくて仕方ないのです

金刀比羅宮・琴平山(琴平町 香川県)

d0339676_17322627.jpg
階段を786段、いつものように下から20分で一気にあがり本殿へ。先月、善通寺さんの晋山式の前日、今年最後のご挨拶で登拝させていただいたのに、なんと遍路スケジュールの中に入れていたのを忘れていたのです。またお参りできる!嬉しくて嬉しくて。。水行をする時、金比羅様はいつも西を守って下さっているのです。海の神様です。だから何回お礼参りに伺っても足りません。前方に見えるのが讃岐富士です。気温7℃。汗をかいて体温が冷気に奪われそうです。

善通寺晋山式祝宴

d0339676_16273008.jpg
総本山善通寺(善通寺市香川県)さんの晋山奉告法要のあと、オークラホテル丸亀で祝宴が行われてました。ホールの3分の2が黒衣。私はシルクを黒く染めた一張羅の黒衣と、よそ行き白草履で行きましたのに、また雨!こんなに降るとは!特急電車が大雨で8分も遅れています。雨に弱い黒衣と草履が。。やっぱり2番目に上等な黒衣とエナメル草履にすれば良かった。。雨女ということ、すっかり忘れていました。

善通寺 晋山奉告法要

d0339676_12063231.jpg
75番札所 総本山善通寺(善通寺市香川県 ぜんつうじ)さんの御影堂で新管長猊下の晋山奉告法要が開かれ、参加させていただきました。こちらは弘法大師空海がお生まれになられた所です。お大師様は真魚(まお)様というお名前でした。晋山式の写真を撮るのを忘れてしまいました。

琴平神社(こんぴらさん・本殿前)

d0339676_15134470.jpg
785段の階段を上り、金毘羅さんの本殿前から讃岐富士が見えています。本殿で結婚式が行われておりました。これから奥社へ。今年の台風被害で橋が崩れ、以前に来た時は、本殿から先に登れませんでした。今日は奥社まで行けます。嬉しくて嬉しくて、ニコニコはぁはぁで階段を登り続けます。

醍醐寺・雨月茶屋

d0339676_16390790.jpg
上醍醐から下りると必ず寄らせて貰うのが、境内にある雨月茶屋さんです。いつもは、ゼェゼェ気持ちいい疲労で店内に入るのですが、今日は山道を歩いていないので、ただのくたびれ疲労です。これは私の大好きなニシン蕎麦。霊宝館内には、フランス料理店ができたそうです。霊宝館前で、メニューと素敵なレストランの写真を見ました。紅茶、コーヒーだけでも、やっぱり「京都値段」でした。

醍醐寺・上醍醐(京都市伏見区)

d0339676_15421824.jpg
上醍醐への入り口です。入山禁止となっていました。手前の女人堂の職員さんにお尋ねしたところ、倒木が大変で、12月に登れるかどうか。。。先に仁王門(写真2つ前)の左右の倒木を整備してからだそうです。上醍醐の頂上近くに観音堂があり、そこは落雷で焼けて今は野原になっています。その後ろに焼けずに残って下さった小さなお稲荷様が鎮座されています。そのお稲荷様に呼ばれたのです。何の御用かと今日、登拝しにきたのですが、倒木で苦しんでいらっしゃるのだと思います。でも入山禁止では、どうしようもありません。。。心痛いです。

醍醐寺(近畿36不動尊霊場会・京都市)

d0339676_15182045.jpg
醍醐寺(京都市伏見区)の伽藍にある国宝・五重塔は、醍醐天皇の菩提を弔うために951年に建てられた京都府下最古の木造建築物です。ここを写した時はまだ上醍醐が登拝禁止になっていると知らない段階で、(いざ!上醍醐へ)と、私はご機嫌でした。

醍醐寺(だいごじ・京都市)近畿36不動霊場会

d0339676_14235717.jpg
醍醐寺の上醍醐(かみだいご・京都市伏見区)に登拝行(とうはいぎょう)をしたくて行ったのですが、台風被害が酷く、倒木だらけで上醍醐へは入場禁止。ショックでした。ここは伽藍の入り口・仁王門から入った所です。左右は紅葉並木、美しい紅葉のトンネルでした。そしてその奥は、左右とも美しい杉並木でしたが、全部倒れています。心痛いです。

石鎚神社本社

d0339676_15400498.jpg
64番札所 前神寺(西条市 愛媛県)さんのすぐ近くに石鎚神社本社があります。遍路で必ず石鎚神社本社にご挨拶に伺います。階段をいっぱい上った先に本殿があり、下には、役行者さんや八大龍王神様、素盞嗚尊様、そのお嬢様の市杵島の比売命様、お大師様、猿田彦の大神様。。まだまだ神様がいーっぱいいらっしゃいます。お一人お一人にお声かけをしながら、お参りさせていただくと、すごく安心が生まれます。来月は石鎚山頂上の閉扉式。今度はお山に登拝です。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.