カテゴリ:お遍路( 324 )

39番札所 延光寺(えんこうじ・高知県宿毛市)

d0339676_15323657.jpg
39番札所 延光寺(えんこうじ・宿毛市すくもし)さんの境内の庭です。私は、この札所が大好きです。ベンチの横に灰皿があり、タバコを吸う人がベンチに座っているため、休みたくてもベンチに座れないどころか近づけないのが難点ではありますが。納経所と本堂の間にいらっしゃる目洗い地蔵様にとても惹かれます。凄い雨!嵐のような雨風が降ったり小降りになったりしています。

遍路・35番札所 清瀧寺 (きよたきじ・高知県土佐市)

d0339676_13072216.jpg
35番札所 清瀧寺(きよたきじ)さんの源平桜です。1本の木から赤白2色の桜の花が咲きます。雨がいっぱい降って来ました。清瀧寺さんは桜の名所です。

遍路・御衣黄桜(ぎょいこうざくら)36番札所 青龍寺

d0339676_20485154.jpg
36番札所 青龍寺さんの境内に咲いていたレアな緑の桜・御衣黄桜(ぎょいこうざくら)です。私が滝行をしている間にボンドガールが撮って下さいました。滝行場とボンドガールのいた場所は、かなり離れていて、聞こえるはずないのに、空気が巡って、なぜか私の声が届いていたという不思議なことが起こっていたそうです。

遍路・37番札所 岩本寺(高知県四万十町)

d0339676_20354493.jpg
37番札所 岩本寺さん(高知県四万十町)の大師堂前で、シャクナゲがきれいに咲いていました。雨が降って来ました。今日から気温が下がり肌寒いです。これから36番札所 青龍寺(しょうりゅうじ)さんに行き、1年肉1度の滝行をさせていただきます。

26番札所 金剛頂寺(高知県室戸市)

d0339676_16013934.jpg
25番札所 津照寺(しんしょうじ)さんを出た途端、雨がさらに激しくなりました。26番札所 金剛頂寺さんの本堂の軒下で雨宿りをしながら境内を写しました。この札所には弘法大師空海の残された寺宝があります。ここからまっすぐ山を下りて行くと、お大師様が修行をされたという不動岩に突き当たります。

遍路・25番札所 津照寺(しんしょうじ・高知県室戸市)

d0339676_15290231.jpg
凄い雨!私が室戸へ行くと翌日はいつも凄い雨!25番札所津照寺(しんしょうじ)さんの階段は長くて雨の日は滑らないよう特に慎重に登り下りします。津照寺さんのご本尊 楫取(かじとり)地蔵様には、私が水行で深夜海に入る時、毎回お呼びし、守っていただいているのです。楫取地蔵様は海守りのお地蔵様です。お会いできたことが嬉しくて嬉しくて、去りがたく目頭が熱くなりました。

うまめの木(高知県室戸市)

d0339676_11015821.jpg
毎年、室戸に来ると「うまめの木」さんに泊めていただきます。翌日は毎年雨です。民宿というとお掃除もされてなかったりして、汚い所が四国には多いのですが、うまめの木さんは本当に綺麗で清潔、さらにお料理がとても美味しい!お風呂のお湯も1人1人変えて下さいます。私が毎年通うようになって12年ですが、変わらず美人のおかみさんと、きれいなお嫁さんがいらっしゃいます。

遍路・室戸の海と夕陽

d0339676_19031849.jpg
24番札所 最御崎寺(ほつみさきじ)さんから下りてくると、美しい室戸の海と夕陽に出会いました。

遍路・24番札所 最御崎寺(ほつみさきじ・高知県室戸市)

d0339676_18482742.jpg
24番札所 最御崎寺(ほつみさきじ)さんの本堂前から山門を写しました。17時10分前。今日も1日が終わります。ここの札所では、線香と蝋燭を本人がいる前で片付けられてしまいます。でも、どうしたことか、今日は本堂前の香炉に立てた線香だけは残しておいて下さいました。だから明日は雨なのかな?大師堂前の線香と蝋燭は、はたしてすぐやられちゃいましたけど。。

遍路・室戸の海

d0339676_18224946.jpg
室戸の御厨人窟(みくろど)前です。御厨人窟でお大師様が修行をされたと言われています。が、室戸はもと海底。地震を繰り返し12メートル40センチくらい隆起しています。御厨人窟はちょうど海の高さにあったことになり、生活できなかったのでは?と、今は5キロくらい先の不動岩が正しい場所では?と言われるようになってきました。いずれにしても空と海だけです。