カテゴリ:修行( 219 )

水行(すいぎょう)

d0339676_09595986.jpg
今朝4時すぎの行場近くの海です。今朝は風が強く凄く寒かったです。2月の寒行に比べたら随分暖かいと、自分に言い聞かせますが、かなり寒かったです。昨夜も今朝も穏やかで清々しいお行をさせていただきました。10日後の石鎚山登拝の最後の前行でしたが、どうやら当日は雨のようです。ガタガタ震えながらホテルに戻ったら、エアコンが各部屋調整でなく全館集中操作なので、暖房から冷たい送風に変わってしまっていて体がよけいに冷え込みました。

水行(すいぎょう)

d0339676_23303223.jpg
午後6時半、ホテル前の海です。行場はこの海を東に2キロほど行った所にあります。今夜、午後10時の水行は風が強く、まだ寒かったし海水も意外なほど冷たかったですが、穏やかな清々しいお行をさせていただきました。龍神様たちの生まれた出雲が地震に遭い、こんなに震災が起こりませぬよう祈らせていただいているのに。。心痛めながら、まだ足らない、まだまだ行が足らない、まだまだまだ私は行が足らない!と、気持ちを引き締めました。

水行・36番札所青龍寺(しょうりゅうじ・高知県土佐市)

d0339676_21422931.jpg
36番札所 青龍寺(しょうりゅうじ)さんの本堂から見た階段です。右手下方奥に滝行場があります。滝行をさせていただく前に許可をご本尊様にいただきに登り、滝行を終えてからお礼に登り、結構しんどい階段です。滝行はとても気持ち良くて、いつまででも滝に打たれていたいような極楽境地の極上な気分でした。

水行(すいぎょう)

d0339676_09585796.jpg
今朝午前5時前の海と月です。行場で撮影はできないので、行場の近くから写しました。水行をしている真ん前、北西で綺麗な月が、ずっと照らしてくれていました。干潮を終えた後でまだ水位が低く、月明りのおかげで海底の岩まで透けて見えました。気温10℃、寒かったです。PM2.5でアレルギー反応を起こす私の目と鼻は大変なことに昨夜からなっています。こちらではニュースでいつもPM2.5の数値が知らされます。PM2.5ってニコチンの中にも入っています。だから歩きタバコとベランダ喫煙を全国で禁止して欲しいです。

水行(すいぎょう)

d0339676_22505096.jpg
今夜午後9時の水行は、大潮で満潮。海位が凄く高く、波のレベルも7と大波でした。写真はホテル前の夕方の湾ですが行場まで約2キロ離れています。気温14℃でも海水は氷水みたいに冷たかったです。南の空に綺麗な月が行場を照らしてくれていました。でも水行をしてる間にジャイアンツが負けてしまいました!菅野さんが黒星なんて。。。

水行(すいぎょう)

d0339676_09591635.jpg
今朝午前4時の行場近くの海です。船が通過しています。気温は7度ですが、風が強くて、海に入る前から寒かったです。午前3時から4時半までに行う水行って、気温は1番低いですが、気が凛としていて清々しく、私はとても好きです。波や風の音以外、シーンとしています。目を閉じ、魔の怖さを感じながら行をしている私にとって、船が通過して行く音は、同行かける人がいるみたいに心強く聞こえるのです。

水行(すいぎょう)

d0339676_23195967.jpg
暖かくなったとはいえ、風の名所、海水はとても冷たかったです。写真は午後6時半、ホテル前の観光名所の海。行場はここから2キロ近く離れています。今夜、午後9時半は波が高かったです。先月までは、冷たすぎて寒すぎて、海に入っても感覚を失っていました。今夜は、冷たいと感じましたから、気温も水温も上がり、やっぱり寒行は先月で終わったということですね。春からは例年通り、山行(やまぎょう)が年内続きます。前行、お礼行の水行も続きます。

水行(すいぎょう)

d0339676_09572615.jpg
今朝4時の行場近くの海です。霧が深くて、とても暗いです。ホテルに帰るとテレビで濃霧が出ていると言っていました。今朝は潮の流れがとても早かったです。でも穏やかで凛とした行場でした。行場は同じ行場でも毎回違います。だから一瞬でも緊張を抜けません。2月の水行が今朝で終わりました。暖かくなると行をしにくる人が増えますが、私は季節に関係なく年中、変わらず行を続けさせていただいています。

水行(すいぎょう)

d0339676_05233412.jpg
昨夜、午後9時半の行場近くの海です。あと2時間で干潮になります。強風の名所ですが、今夜は風が穏やかで、雨も止み、寒いけれども清々しいお行でした。先日の行仲間との水行のお礼行や、遍路のお礼行をさせていただきました。海から上がると、やっぱり寒くて冷たくて、体がガタガタ震え、また足先の痛みが蘇りました。先日の行仲間との水行、本当に皆よく頑張ったと、お礼行をさせていただきながら改めて思いました。

水行(すいぎょう)

d0339676_23283760.jpg
ここで夜、水行をしました。気温3度。強風で、立っていると何度も飛ばされそうになり、白着が強風でめくれ上がるので両足で挟まないといけないし、足元は岩と石で平地がなく余計にバランス悪く、容赦なく強風に打たれ続け、砂嵐は舞い続けるし。。体感温度は0度くらい。水から上がったら体の感覚がないので、その場で手を動かせず着替えられないのです。足の感覚もないので、うまく歩けないし。。でも皆よく頑張りました。強風でよっぽど踏ん張っていたらしく、水行が終わって2時間後から全員筋肉痛が始まりました。