人気ブログランキング |

カテゴリ:修行( 321 )

水行(すいぎょう)

水行(すいぎょう)_d0339676_14540294.jpg
今朝4時半の行場近くの海です。昨夜と同じ場所から撮っています。中央左側、ライトが集まっているのは、二隻の船がすれ違う寸前です。右側明るい方は海外からの客船。左側は港を出たばかりの中型船。気温は5℃。強風で濡れた体を突き刺します。冷たくて痛くて「やっぱり寒行は厳しいです」と、水行が終わってから神様に言ってしまいました。手や足の先が、冷たく痛くて呻き声が漏れてしまいます。でも夏になると痛みを忘れるんです。忘れるから、また毎年厳しい寒行ができるんです。手足の痛みと痺れは、ひどい時は、次の行になっても治っていなくて、さらに痛くなり、春が来るまで数ヶ月続く年もあります。

水行(すいぎょう)

水行(すいぎょう)_d0339676_10065974.jpg
昨夜22時半、行場近くの海です。あと1時間半で干潮です。海水が引いています。前方、ライトが固まっている二ヶ所、船です。気温は7℃あっても強風注意報が出ていて、体感温度が凄く低いです。海に入ると、その後、強風が体を刺してくるので、声を出していないと、頭も体もポーっとしたままになります。毎年のことですが、「寒いね、今日はきついね」「(白着の)紐を解く」「ビーサンを(乾いてる方に)履き替える」など全て声に出して自分の体に命令します。でないと、体が動いてくれないのです。

水行(すいぎょう)

水行(すいぎょう)_d0339676_13252308.jpg
午前4時半、気温は3℃。キーンとした空気ですが、三日月が少しの時間だけ、おぼろげに現れてくれました。前方左
出航したての大きな船が右に向かっています。ライトがついていないので貨物船でしょう。この時間、時々、日通さんの貨物船が行くのを見かけます。足も手もジンジン痛いですが、それでも歩けるので、今日はましです。体が震えすぎて立ってられなくて地面を這って本殿へお参りに行くこともありました。

水行(すいぎょう)

水行(すいぎょう)_d0339676_10041663.jpg
昨夜11時50分の行場近くの海です。干潮時間から2時間ほど経っています。海水が低いのが見えます。雨が止んでくれた代わりに、気温が下がって6℃です。次の水行をする午前3時半すぎは、3℃になるそうです。でも、この気温は、この場所の冬のいつもの気温です。だから本当に冷たく寒く厳しいです。昨日の阪神淡路大震災に遭われた人々を思いながら供養の水行をさせていただきました。

水行(すいぎょう)

水行(すいぎょう)_d0339676_11435431.jpg
今朝4時半の行場近くの海です。左前方を船が行くため、波が追いかけるようについて行っています。3日間、4度に渡り、清々しい新年のお行をさせていただきました。年末も2日間2度のお礼行をさせていただき、毎年のことですが、1週間に6度水行をさせていただけました。本当は元旦も水行ができるといいのですが、深夜でもあまりに参拝者が多く、密行は無理です。風の名所なので、これからもっともっと寒くなり、寒行がさらに厳しくなります。

水行(すいぎょう)

水行(すいぎょう)_d0339676_10382432.jpg
昨日夕方、ホテル前の海の様子です。波が強く風も強いです。ここから2キロ近く右の方に行くと、行場です。今日の街は珍しく日本人観光客で賑わっています。午後2時をすぎても、飲食店には列ができています。昨夜23時45分からの水行は、酔っ払い参拝者も来ず、波は荒いですが、心静かに水行をさせていただくことができました。

水行(すいぎょう)

水行(すいぎょう)_d0339676_13051247.jpg
今朝、午前4時半の行場近くの海です。前方を外国からの船が行きます。強風が、しっかり体を冷やしてくれました。いつも思うのですが、行が終わったあと空と海を見ると、どんな天気でも澄んで見えるのです。不思議ですね。厳しい寒さが、堪えます。寒行を身にしみて認識させられています。

水行(すいぎょう)

水行(すいぎょう)_d0339676_10361203.jpg
昨夜、23時50分の行場近くの海です。小潮。干潮から3時間あとです。2日の夜は毎年、夫も水行(すいぎょう)をしてくれます。風の名所だけに、強風が冷たくて冷たくて。。この時間でも参拝者が次々と来ていましたが、水行が始まったら不思議と、ピタリ参拝者が途切れました。終わったら、参拝者がまたやってきたのですが、神々さまが、結界を作られて水行の間だけ、誰も近づけないようにして下さったのかもしれませんね。

水行(すいぎょう)

水行(すいぎょう)_d0339676_10375577.jpg
雨がいっぱい降っていました。禊祓い(みそぎばらい)の雨です。写真の斜めの筋は雨です。干潮1時間半前なのに、海水がほとんど引いていました。干潮だと体が濡れる量が少ないので、禊の雨で私の体を濡らして下さったのでしょう。1年間のお礼行をさせていただきました。毎年、最後の最後にこうしてお礼行(おれいぎょう)をさせていただいて、ようやく年が暮れるのです。お願いごとをされた方、あと今日明日しかありません。急いでお礼参りに行って下さい。来年のお願いごとは、今年のうちに今年のお礼を納めてからです。

水行(すいぎょう)

水行(すいぎょう)_d0339676_23091078.jpg
今夜は1年のお礼の水行です。強風と雨が降っていましたが、水行の間だけ雨が止んでいてくれました。ほぼ満潮で、潮の流れはとても早く荒かったです。この海はホテル前の海ですが、ここの2キロほど先に行場の海があります。強風でとても寒いからか、ホテル前の海でウロウロしてるのは、私しかいません。1年のお礼の行と、災害について祈らせていただきました。足はジンジンと冷たいというより痛いですが、とても爽やかな水行をさせていただきました。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.