<   2018年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

石鎚神社本社

d0339676_15400498.jpg
64番札所 前神寺(西条市 愛媛県)さんのすぐ近くに石鎚神社本社があります。遍路で必ず石鎚神社本社にご挨拶に伺います。階段をいっぱい上った先に本殿があり、下には、役行者さんや八大龍王神様、素盞嗚尊様、そのお嬢様の市杵島の比売命様、お大師様、猿田彦の大神様。。まだまだ神様がいーっぱいいらっしゃいます。お一人お一人にお声かけをしながら、お参りさせていただくと、すごく安心が生まれます。来月は石鎚山頂上の閉扉式。今度はお山に登拝です。

遍路・黒瀬ダム

d0339676_13035024.jpg
60番札所 横峰寺さんから64番札所 前神寺(まえがみじ・西条市愛媛県)さんに向かう途中にある黒瀬ダムです。台風が続いた後だからか、いつもより水が濁っています。曇時々晴れの予報が、きれいな晴天となりました。西条市は今日から西条祭で、昨日から町のあちこちで神輿に出会っています。今の時期、歩いていると、かまきりやバッタによく出会います。「轢かれちゃうよ」などと話しかけながら道の端に金剛杖で誘導します。

64番札所 前神寺(まえがみじ・愛媛県西条市)

d0339676_12472410.jpg
64番札所前神寺(まえがみじ・愛媛県西条市)の奥の院は石鎚山にあります。滝に打たれ続けている不動明王様がいらして、お会いするのが楽しみなのです。それにしても石鎚山に行き帰りされるバスの中で、年齢が上の方の複数人数の男女には閉口します。大声、咳は撒き散らし放題、人を間に挟んでの大声話しかけ合い、席は詰めずに荷物でバス内を独占。。山に登る人たちに悪い人はいないと言われた時代は過ぎたのですね。山のブームも良し悪しです。


リーガロイヤルホテル新居浜 日本料理 夕桐

d0339676_09051137.jpg
昨夜は、リーガロイヤルホテル新居浜に泊まり、いつものように日本料理 夕桐に行きました。瑠璃ディナーの最後に出されたのが、海鮮かやくご飯でした。エビ、イカ、あさり。。大好きな具がいっぱい!具たくさんの海鮮かやくご飯、とーっても美味でした。乳製品がダメで、行のために肉、ネギ絶ちをし、青魚はアレルギーが出やすいし嫌いな私のために、いつものように、お料理を替えて出して下さいました。リーガロイヤルホテル新居浜の朝食バイキングもお勧めです。アレルギー表示もあります。

遍路・60番札所 横峰寺(よこみねじ・西条市愛媛県)

d0339676_22435609.jpg
知らないうちに撮れていた私の足元。60番札所 横峰寺(よこみねじ・愛媛県西条市)さんから下りている途中です。日差しは強くても、風は秋風。汗ばんだ体に秋風は心地いいですが、足元で枯葉が舞っています。台風24号の爪痕が悲惨で、横峰寺への林道も至るところで穴が開いたり、大木が倒れたりしています。

60番札所 横峰寺(愛媛県西条市)

d0339676_15335869.jpg
60番札所 横峰寺(よこみねじ・西条市 愛媛県)は石鎚山の側面に位置します。来月石鎚山の頂上での閉扉式に例年通り参加させていただきますが、今回石鎚山に来れたのが感激なんです。台風が接近し、64番札所前神寺さんに行くのをやめて午前だけで帰宅した遍路のあと、凄い台風被害で電車も長く不通になりました。遍路スケジュールを立てホテルも予約しなおすと、翌月、次の台風。で、香川県を遍路して翌月またホテルを予約しなおすと、次の台風。。と、4回予約し直して4ヶ月ぶりにようやく来れたのです。感激いっぱいです。

遍路・59番札所 国分寺

d0339676_13201591.jpg
59番札所 国分寺さんの本堂です。本堂でお参りしようと思ったら、60代後半くらいの男性が、本堂前に立つ奥様を撮影されていて、私は『待ち』です。さらに横向きにして撮影、今度はタイマーで2人で撮影。終わったと思い、お賽銭や納め札を納めて拝み始めたら今度はお堂の撮影。私は拝みながら、その男性より後ろまで来て拝みました。この写真の蝋燭台の横です。その2人は写真を写す人優先と思ってるらしく、全く周りに配慮してませんでしたが、(参拝する人優先じゃないの?)と、内心。あの人の写す写真に被写体として入りたくありません。遍路が拝む背中は、美味しい被写体でしょうけど。59の各札所で、こうして自分の写真優先で来たのでしょうか。。

遍路・59番札所 国分寺(愛媛県今治市)

d0339676_12351701.jpg
14日、今日は愛媛県に遍路に来ています。2時間しか睡眠する時間がなくて、携帯アラームで2度起きて、その後3度寝してしまったら、天ちゃんが爪とぎして起こしてくれました。ウチは目覚ましで全員集合、まず爪とぎをしてからブラッシングと決まっているのです。おかげで2分余分に寝ただけで済みました。さて、59番札所国分寺さんには、お大師様と握手ができます。1願を思いながら。。

大峯・蛇の倉七尾山(じゃのくらななおざん・奈良県天川村)

d0339676_07295998.jpg
10月13日、大峯・蛇の倉七尾山の奥の院前です。今日の今の時間は、どなたも登っておらず、行仲間と私がお山独占です。午後から雨予報が出ていましたが、晴れのまま登拝することができました。大峯・蛇の倉七尾山は、行者だけの修験のお山です。

大峯 龍泉寺(おおみね りゅうせんじ・天川村洞川)

d0339676_22012092.jpg
このように、水上にに浮かべた竹の中に花を刺して行くのです。滝行のあとは、蛇の倉七尾山への大峯行があるため、最後まで拝見していることができなかったのですが。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.