<   2018年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ねこ・海(かい)ちゃんと天ちゃん(通称あほちん)

d0339676_13405951.jpg
海ちゃん「出なさいよ。あなたのササミ食べてあげる」
あほちん「やだ。ここは、わいの部屋や。なんで海ねえちゃんに、わいのササミやらなあかんねん」
海ちゃん「毎日、毎日、毎日、私のご飯を盗み喰いするからよ!覚悟しいや!」
あほちん「。。。こわっ!」

松坂市(三重県)肢体不自由児者 父母の会60周年記念大会

d0339676_15581018.jpg
松坂市(三重県)で、松坂市肢体不自由児者 父母の会 60周年記念大会 が開かれ「自分らしく生きるために〜家田からのエール〜」というテーマでお話をさせていただきました。写真は父母の会の皆さんや、ボランティアの学生さんたちです。大会テーマ「生まれ育った街で心豊かに生きていける社会を目指す」は本当に必要で大切な活動です。海外から介護士さんを求める前に、日本には介護資格を持った優秀な介護士さんがいっぱいいらっしゃいます。ハードワークにそぐわない賃金で離職されているのですから、まず賃金をあげて介護職の地位をあげ、復職してもらうことを優先して欲しいです。

星乃珈琲店(鹿児島市 アミュプラザ)

d0339676_15392841.jpg
都城から特急きりしまで鹿児島中央へ。みずほに乗り換えて博多まで。(みずほ、さくらは観光新幹線で、外国人と観光の日本人客が多く、うるさいのと咳が凄いので、博多からのぞみに乗り換えるのです)博多から新大阪まで。合計乗車時間だけで5時間。まずは鹿児島中央駅で、1時間ほど新幹線をずらして少し休憩です。東北の仙台駅近くにある星乃珈琲店って、お代わりもポットサービスもなく、小さなカップ一杯で、ものすごく高いのですが、鹿児島店はお客さんにおばちゃんが多いだけあって、とても親切値段で美味でした。

都城市・平成30年度 青少年育成・家庭教育講演会

d0339676_12255824.jpg
都城市(みやこのじょうし・宮崎県)で、平成30年度 青少年育成・家庭教育講演会が開かれ『「子育てには、親育て」〜家庭、学校、社会の立場から〜』というテーマでお話させていただきました。都城市は、地域の子どもは地域で守り育てるという視点で子供の健全な育成を進めているそうです。残念なことに都城市の名物は「日本一の肉と焼酎」! 肉絶ちを20年間し、アルコールアレルギーの私には両方ご縁がありません。町は肉料理屋さんが多くて、昨夜は、1人でも行ける魚料理のお店を探すのにちょっと手こずりました。お昼で12℃!寒いです。

ホテル日航福岡 日本料理弁慶(博多)

d0339676_14251500.jpg
日航ホテル福岡の日本料理 弁慶さんでランチをしました。凄く美味な兜煮で、値段もとてもお値打ちでした。たまたまなのかもしれませんが、博多のお客さんは、満席で食事が終わっても、皆さん20〜30分はゆっくりされているのですね。私はといえば、結構な美味しい兜煮で身がたくさんついていて、次にお客様が入って来たら席数が少なくて満席だからと気がかりながらも、兜煮相手に、ことの外、時間がかかってしまいました。弁慶さんのランチお勧めです。

日田天領水(日田市大分県)

d0339676_23004679.jpg
日田天領水(日田市大分県)本社に来ています。気温は低いのですが、日田天領水前から、きれいな山と空が見えています。こういうきれいな場所から日田天領水が溢れ出ているのです。毎日、体重の約30%の水を飲むことが、身体には必要だそうです。

善通寺晋山式祝宴

d0339676_16273008.jpg
総本山善通寺(善通寺市香川県)さんの晋山奉告法要のあと、オークラホテル丸亀で祝宴が行われてました。ホールの3分の2が黒衣。私はシルクを黒く染めた一張羅の黒衣と、よそ行き白草履で行きましたのに、また雨!こんなに降るとは!特急電車が大雨で8分も遅れています。雨に弱い黒衣と草履が。。やっぱり2番目に上等な黒衣とエナメル草履にすれば良かった。。雨女ということ、すっかり忘れていました。

善通寺 晋山奉告法要

d0339676_12063231.jpg
75番札所 総本山善通寺(善通寺市香川県 ぜんつうじ)さんの御影堂で新管長猊下の晋山奉告法要が開かれ、参加させていただきました。こちらは弘法大師空海がお生まれになられた所です。お大師様は真魚(まお)様というお名前でした。晋山式の写真を撮るのを忘れてしまいました。

琴平神社・神椿(かみつばき・カフェ)

d0339676_16110706.jpg
琴平神社の中に資生堂パーラーがあります。資生堂パーラーの上階にあるカフェは神椿といい、私は下りに必ずここでお茶します。それが琴平山の楽しみの1つなのです。今日は団体のおばちゃんたちで、かつて見たことないくらい混んでいましたが、やがていつもの静かなカフェに戻りました。資生堂と琴平神社がコラボして販売しているコロンとあぶらとり紙、赤くておしゃれで、すごくいいですよ。

琴平山(こんぴらさん・香川県琴平町)

d0339676_15211804.jpg
下から琴平神社本殿まで785段。そこから奥社まで583段。合計1368段。この長い階段を超えると、あと少しです。

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.